「ガリガリ君」が歯磨き粉で登場

2012/07/14 06:45

『ライオンこどもハミガキ ガリガリ君ソーダ香味』『ライオンこどもハミガキ ガリガリ君パイン香味』[ライオン(4912)]は2012年7月13日、赤城乳業の人気氷菓「ガリガリ君」をキャラクターとした歯磨き粉『ライオンこどもハミガキ ガリガリ君ソーダ香味』『ライオンこどもハミガキ ガリガリ君パイン香味』を、同年7月19日から数量限定で発売すると発表した。容量40グラム、価格はオープン価格(【発表リリース】)。

↑ 『ライオンこどもハミガキ ガリガリ君ソーダ香味』『ライオンこどもハミガキ ガリガリ君パイン香味』
↑ 『ライオンこどもハミガキ ガリガリ君ソーダ香味』『ライオンこどもハミガキ ガリガリ君パイン香味』

保護者が子供用ハミガキを購入する時にもっとも重視することは、「味・香りのタイプ」であり、歯みがき習慣を付けるために、子供の好みに合った香味を選択している。そこで今回ライオンでは、人気氷菓「ガリガリ君」と同じ香料を使用し、香味を忠実に再現した『ライオンこどもハミガキ ガリガリ君ソーダ香味』と『ライオンこどもハミガキ ガリガリ君パイン香味』を発売、子供の楽しい歯みがき習慣が身につくような後押しをすることにした

香味としては「ガリガリ君」の定番香味「ソーダ」と人気香味「パイン」を品揃え、さらに「ガリガリ君」が楽しく歯みがきしている3種類のオリジナルイラストを採用し、「ガリガリ君」らしさを強調。また、開けやすく、フタをなくさない一体型のキャップを採用し、子供への配慮をしている。歯磨き成分としては薬用成分「フッ化ナトリウム(フッ素)」を配合し、酸に負けない強い歯を作り、子供の歯をムシ歯から守る手助けをする。

パッケージイラストの「歯磨きをするガリガリ君」には子供らしさと共に、新鮮味を覚えるところがある。子供達からもきっと高い評価を受けるに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー