タコのような形をしたチョコスナック「プッカ」にいちごオレ味登場

2012/07/21 19:30

プッカ いちごオレ明治は2012年7月20日、独特の形をしたプレーンプレッツェルに。いちごオレ味のチョコレートを入れたチョコスナック『プッカ いちごオレ』を同年7月31日から発売すると発表した。内容量52グラム。価格105円(税込)。またこれに合わせ、通常の『プッカ チョコレート』も新しいパッケージで登場することになる(【発表リリース】)。

↑ プッカ いちごオレ
↑ プッカ いちごオレ

「プッカ」シリーズは、タコの造形をモチーフにしたような「プッカ」をプレッツェルで作り、その中にチョコレートなどを詰めたチョコスナック。今回登場する『プッカ いちごオレ』では、いちごオレ味のチョコレートを詰めている。また「プッカ」は8種類の形状を持つが、それぞれ「ピーノ」「モッチー」などのような名前をつけ、レアアイテム系として位置付けている「プッカの伝説のたまご」も用意している。

↑ 「プッカ」達の詳細とパッケージによるストーリー展開
↑ 「プッカ」達の詳細とパッケージによるストーリー展開

『プッカ いちごオレ』などではパッケージを横開きにし、「プッカの大冒険」と題したストーリー展開を4種類のパッケージ裏面、側面で展開。食べながら楽しく遊べる仕掛けを演出している。

可愛らしさと美味しさを併せ持った、多くの人に受け入れられそうなチョコスナック菓子「プッカ」。いちご味はオーソドックスのチョコレート同様、チョコ菓子では定番の味わいであり、多くの人に受け入れられるに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー