山手線内を200メートルのコースレーンが展開!?

2012/08/05 07:00

アシックス ロンドンオリンピック日本代表選手団を応援するがんばれ!ニッポン!号【JR東日本(9020)】の企画会社、ジェイアール東日本企画は2012年8月3日、同日からJR山手線において「アシックス ロンドンオリンピック日本代表選手団を応援するがんばれ!ニッポン!」号を運行すると発表した。広告主はアシックス。同年8月17日までの運行で、1編成11両のみだが、その編成の全車両にて展開する。陸上競技のコースレーンに模したラッピングが特徴(【発表リリース】)。


↑ 「アシックス ロンドンオリンピック日本代表選手団を応援するがんばれ!ニッポン!」号の外装と車内の様子
↑ 「アシックス ロンドンオリンピック日本代表選手団を応援するがんばれ!ニッポン!」号の外装と車内の様子

今件は現在開催中のロンドンオリンピックにおける日本代表選手団の活躍と2020オリンピック・パラリンピックの東京招致を願い、アシックスが広告主となって展開されているもの。車体が福島千里選手のダイナミックな走り込みの姿をメインにラッピングされている。

さらに車内では1編成全車両のフロア(床)を陸上競技の「コースレーン」のビジュアルで大胆にラッピングすることで、疑似的な競技場に仕立て上げている。そして陸上競技日本代表選手7名(福島千里・藤原新・金丸祐三・久保倉里美・海老原有希・中本健太郎・重友梨佐)の16種類のポスターを掲載し、オリンピック感を盛り上げる。

1編成のみの展開で、しかも車両整備のために運行しない日もありうるため、遭遇するのはかなりの運が必要となる。幸運にも乗車することができたら、内外から雰囲気を堪能しよう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー