ローソンから8品目の具材入りPB「ローソンセレクト おでん」発売

2012/08/07 12:00

ローソンセレクト おでん[ローソン(2651)]は2012年8月6日、同年8月7日より同社のプライベートブランド「ローソンセレクト」から、レトルトタイプのおでん『ローソンセレクト おでん』を発売すると発表した。価格198円(税込)。7種類8品目の具材が収められているのがポイント(【発表リリース】)。

↑ ローソンセレクト おでん
↑ ローソンセレクト おでん

「ローソンセレクト」は、主婦や働く女性、シニア向けに開発されたプライベートブランドで、ローソンの客層拡大の一環として2010年7月より販売されている。調味料や乾物の加工食品、洗剤・紙などの日用品、さらに煮魚やサラダ等のお惣菜類に加え、今年3月には、食パンや牛乳などの朝食メニューも発売を開始。現在の品目数は約300に達している。最適な容量・高機能・高品質・手頃な価格で支持を集め、前年対比で3倍以上の売上高を示しているとのこと。

今回発売されるおでんは、毎年お盆過ぎ以降にレジ横商品として展開されるおでんに先駆けてのもの。「おでんダネ 人気ランキング」で上位の具材を含めた7種8品(大根(2個)、玉子、結び白滝、こんにゃく、結び昆布、ちくわ、ごぼう巻き)を詰め合わせている。湯せん5分ですぐ食べられるので、煮込む必要がないのも高ポイント。

また、この商品は東日本大震災の津波により被災した宮城県塩釜市の工場で製造を行っている。さらにちくわとごぼう巻きには、東日本大震災の津波で被災した宮城県塩釜産の原料を使用しているとのこと。同社では「今後も商品を通じて、被災地の復興を応援してまいります」とコメントしている。

まだこの時期にはなかなかお目にかかれない、かかり難いおでんだが、ふとしたはずみで食べたくなることもある。その「食べたくなる想い」が、棚に並べられている「ローソンセレクト おでん」を見て、湧き上がるかもしれない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー