JTの「マイルドセブン」、「メビウス」に名称変更へ

2012/08/09 06:30

マイルドセブン【日本たばこ産業(JT)(2914)】は2012年8月8日、同社の代表的なたばこブランドの一つ「マイルドセブン(MILD SEVEN)」のブランド名称を、全世界において「メビウス(MEVIUS)」に変更すると発表した。またこれに合わせ、デザインも世界で統一する(【発表リリース】)。

「マイルドセブン(MILD SEVEN)」は1977年に日本で発売され、その後各地域に広まったブランド。日本たばこ産業側では今回、ブランド力の強化を図るとして、新しいブランド名称「メビウス(MEVIUS)」を用いることとなった。

「メビウス(MEVIUS)」は「メビウスの輪」などで有名な図形の名称そのものではなく(こちらはMobius)、日本たばこ産業側の造語。説明によると、

MILD SEVENのMとSを受け継ぎながら、進化Evolutionを意味するEとVを加え、さらにブランドのIとお客様のU(YOU)とのつながりを表現。MILD SEVENのブランド価値を引き継ぎながら、世界のお客様とともに終わりなき進化をしていくグローバルプレミアムブランドでありつづけたいという意思を込めました。

とのこと。つづりは異なるが、図形の「メビウス」の意味も多少は含めているように見える。

また同時にデザインも変更。現在のマイルドセブンの「青の色調とシンボルマーク」を引き継ぎつつ、流れるように広がる曲線を採用。「お客様とともに終わりなき進化を続けていくブランドの姿勢」を視覚的に表現したものになるとのこと。

ブランド名などの変更だが、日本では2012年11月から新デザインに変更(この時点ではブランド名はマイルドセブンのまま)、2013年2月上旬から「メビウス」に名称も変更する。海外では先行する形で2012年4月以降、新デザインへの切り替えを開始しており、今後1年をめどに新ブランド名への切り替えを予定している。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー