ローソン、「からあげクン 醤油ダレ味」を8月21日から発売

2012/08/17 06:45

からあげクン 醤油ダレ味[ローソン(2651)]は2012年8月16日、日本唐揚協会が主催した唐揚げ専門店人気投票企画「第3回からあげグランプリ」の西日本しょうゆダレ部門で、最高金賞を受賞した大分県【「とりあん」】監修の「からあげクン 醤油ダレ味」を、同年8月21日から全国のローソン店舗(9558店、2012年7月末現在、ナチュラルローソン・ローソンストア100は除く)で発売すると発表した。価格210円(税込)(【発表リリース】)。

↑ からあげクン 醤油ダレ味
↑ からあげクン 醤油ダレ味

グランプリシリーズ・ロゴマークローソンでは同社のレジ横フライ系アイテムの一種として「からあげクン」シリーズを展開し、【からあげクン、「アメイジング・スパイダーマン」とのタイアップで新味登場】などのように多種多様なバリエーションのものを発売、話題と味わいを提供している。そして「第3回からあげグランプリ」を題材とし、「グランプリシリーズ」を創設、味バラエティ部門、しおダレ部門、しょうゆダレ部門、素揚げ半身揚げ部門で金賞以上を受賞した店舗に監修を受け、各から揚げをテーマとした「からあげクン」を順次発売する。今回の「からあげクン 海鮮塩ダレ味」は、その「グランプリシリーズ」における第四弾商品となる。

「からあげクン 醤油ダレ味」では、にんにくとしょうがを効かせたしょう油ベースのタレに、しっかり漬け込み、カラッと揚げている。隠し味にチキンの旨味エキスを使用し、コクのある奥深い味わいを再現しているとのこと。

「からあげグランプリ」の秀作の味わいを手軽にコンビニで楽しめる趣向は、からあげ好きには要注目なお話。唐揚げの聖地とまで呼ばれ、日常生活に深く浸透している大分に展開する専門店が提供する味わいがいかなるものか、どこまで「からあげクン」で再現されているのか、気になるところだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー