「マックフルーリー」から期間限定で「キャラメルプリン」登場

2012/08/17 06:35

マックフルーリー キャラメルプリン[マクドナルド(2702)]は2012年8月16日、同社で好評を博している冷え物デザート「マックフルーリー」の新しい味わいとして「マックフルーリー キャラメルプリン」を同社店舗において同年8月17日から期間限定(9月中旬頃までを予定)で発売すると発表した。価格190円(税込)。朝マック時間帯「以外」での販売(【発表リリース】)。

↑ マックフルーリー キャラメルプリン(左はイメージ図)
↑ マックフルーリー キャラメルプリン(左はイメージ図)

「マックフルーリー」は、2006年に初登場したマクドナルドオリジナルの人気冷たいデザートシリーズ。レギュラー商品として販売中の「マックフルーリー オレオクッキー」の他に、「マックフルーリー トロピカルソーダ」など、期間限定でさまざまなフレーバーを展開させている。先日も【マクドナルドから「マックフルーリー」に期間限定でソーダ味展開】で紹介した通り、「マックフルーリー トロピカルソーダ」を期間限定で発売していた。

今回期間限定で登場する「マックフルーリー キャラメルプリン」は、ほろ苦さと甘さが絶妙なカラメル&カスタードソースと、キャラメル風味のサクサククランチを牛乳風味豊かなソフトクリームに合わせ、マックフルーリーでプリンの味を再現している。

暑い時期にはキンキンに冷やすだけでなく、凍らせてシャーベット状にして食べることも時として行われる、子供も大人も大好きなスイーツの一つ、プリン(【和風コンビニスイーツ、ターゲットは40代以上!?】にもある通り、コンビニスイーツでも人気で上位の位置)。その味が「マックフルーリー」で展開されるとあれば、気になる人も少なくあるまい。特にキャラメル風味のクランチが、歯触りにどこまでアクセントを加えてくれるのか、一度は試してみたくなるというものだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー