チキンマックナゲット15ピースを1箱に収めたお得セット、都内店舗で限定発売

2012/08/24 06:45

15ピース チキンマックナゲット[マクドナルド(2702)]は2012年8月23日、同社の定番サイドメニュー「チキンマックナゲット」が15ピース(個)でお買得価格にて提供される「15ピース チキンマックナゲット」を東京都内178店舗限定で同年8月24日から発売すると発表した。価格は600円(税込)。全営業時間中の発売(セット販売の一部は「朝マック時間帯”以外”」での発売)(【発表リリース】)。

↑ 15ピース チキンマックナゲット
↑ 15ピース チキンマックナゲット

「チキンマックナゲット」は、2011年度年間販売数が7億ピース(1億4000万個。1個(箱)5ピース入り)を超え、マクドナルドの商品の中でも特に高い人気を誇るサイドメニュー。外はしっかりとしたカリカリ感を持ち、中は肉の厚みが歯ごたえとしてずっしりと伝わる重厚感と肉汁豊富な味わいが、1984年2月の販売開始以来、多くの人の支持を集めている。

今回はその人気に応える形で、「チキンマックナゲット」15ピースが特製ボックスに入ったお得なセット「15ピース チキンマックナゲット」として新登場することになる(ソースは「バーベキューソース」「マスタードソース」から好きなものを3つ。組み合わせは自由。全部同じものでも可)。さらに「15ピース チキンマックナゲット」を購入すると、250円でドリンクMサイズと「マックフライポテト」Mサイズ各1個を追加できるのもポイント(このセットは「朝マック時間帯”以外”」での発売)。家族や友人同士での食事、外出の際に役立つセットとして提案されている。

2年前に『アイコンボックス』の1要素として展開された「マックフライポテトMEGAサイズ」同社では今回の「15ピース チキンマックナゲット」についてチキンマックナゲットの根強い人気だけでなく、中食需要の高まりを受けて企画開発したことをリリース内で述べている。通常は1個5ピースでの販売のため、自宅などにおいて多人数で同時に食する時には、購入が煩雑になるのも事実。今回のような「大勢が同時に食することを前提としたまとめ買い」が出来るタイプの商品展開は【今年の5月に発表された、土日祝日限定の「1000円セット」「1500円セット」】などがあるが、特定の商品の量を増やして1セットに収めるタイプは、同社ではあまり見かけない(数少ない事例として、2年前に期間限定で『アイコンボックス』が発売されたが、その中に「マックフライポテトMEGAサイズ」という、従来の最大サイズLを大きく上回るパッケージのものが同梱されていた(【該当リリース】))。

「15ピース チキンマックナゲット」は東京都内での限定販売となるが、9月以降順次全国の販売を開始するとリリースでは伝えている。従来1箱5ピースが250円-260円のため、3箱分が収まった今セットはお値打ちなのに違いない。多くのチキンマックナゲットファンのためにも、全国展開を早急に望みたいところだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー