サークルKサンクスで1週間分の冷凍おかずなどを配送する「食生活サポート便」取り扱い開始

2012/08/29 06:35

食生活サポート便【サークルKサンクス(3337)】は2012年8月28日、一週間分の献立メニューを中心とした商品を取りそろえたギフトカタログ「食生活サポート便」の取り扱いを、同年9月1日から全国の同社店舗で開始すると発表した。展開期間は2013年2月末まで。冷凍された日替わり献立メニューを1週間分届けるセットシリーズが特徴。その他にも健康飲料やサプリメント、ご飯、スープなども取り扱う(【発表リリース】)。

↑ 「食生活サポート便」ギフトカタログ(上)と、日替わり献立セットシリーズの事例(下)
↑ 「食生活サポート便」ギフトカタログ(上)と、日替わり献立セットシリーズの事例(下)

同社ではこれまでも通販サービスなどを介して、高齢者向け商品の取り扱いを実施してきた。今回は「健やかな食卓」「便利」を基本的な考えとした食事サポート商品のギフトカタログを店内に設置し、店頭やインターネットで申し込むとクール便で自宅へ配送するサービスとして「食生活サポート便」を開始することになる。各商品は注文を受領してから10日前後で自宅に届けられる。取扱商品は「日替わり献立メニュー」以外に健康飲料、サプリメント、ごはん・スープ類。

「日替わり献立セットシリーズ」はカロリー値や塩分、栄養バランスに配慮した1週間分のおかずを冷凍で届けるというもの。「毎日の買い物が困難な高齢者や働く女性、単身者の食生活をサポートする」とのポリシーに基づいている。この献立セットの種類は全部で3種。取扱いメーカーとしてニチレイフーズ、トオカツフーズ、ベルファームが挙がっており、そのうちニチレイフーズは「気くばり御膳プラス」、トオカツフーズは「おまかせ健康三彩」が具体的な名前として提示されている。

■「気くばり御膳プラス」(ニチレイフーズの献立シリーズ)
・3695-6110 円(税込・送料込)
・カロリー、塩分コントロール、栄養バランス、味わいに“気くばり”した冷凍惣菜セット。
・一食当たり355kcal以下。
・「4食セット」1コース、「7食セット」4コースの計5コース。
・献立内容はサークルKサンクス側オリジナルのセット組み。

■「おまかせ健康三彩」(トオカツフーズの献立シリーズ)
・3370-5410 円(税込・送料込)
・管理栄養士が考案した主菜1品、副菜2品が入った冷凍惣菜セット。
・「4食セット」1コース、「7食セット」3コースの計4コース。
・「4食セット」の献立内容はサークルKサンクスオリジナルのセット組み。

同社では今件サービスについて「カロリー値や塩分、栄養バランスに配慮した1週間分のおかずを冷凍でお届けすることで、毎日のお買い物が困難な高齢者や働く女性、単身者の食生活をいつでもサポートできる便利なサービス」とし、買い物困難者以外にコンビニの主力ターゲット層にもアピールしている。

展開期間が来年の2月までなのが少々気になるところだが、行動範囲内にサークルKサンクスがあり、サービス内容に興味を覚える人はチェックを入れてみてもよいだろう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー