縁起物トミカ大集合・おみくじ付き「福々トミカ」発売

2013/12/26 15:05

タカラトミーは2013年12月26日、ダイキャスト製ミニカー「トミカ」で招き猫や達磨などの縁起物をかたどった「福々トミカ」を同年12月27日から発売すると発表した。価格は600円(税抜)。全6種類で中身は開けてみるまで分からないタイプ。おみくじ付き。サイズは27×30×60ミリほど、重量は約40グラム(車種によって異なる)(【発表リリース:縁起物がトミカになった 「福々トミカ」12月27日(金)新発売】)。

↑ 福々トミカ
↑ 福々トミカ

今回発売される「福々トミカ」は、新年を迎えるこの時期にぴったりの「縁起物」を、トミカをベースにデザインしたもの。色合いは古くから魔除けの意味をもつとされる朱色と黒を基調とし、福を招くといわれる「招き猫」、めでたいに通じる「鯛」、子供の魔除けとして用いられる「犬張り子」、商売繁盛や開運出世の縁起物として親しまれている「達磨」、五穀豊穣や悪魔祓いなどに用いられる「獅子舞」、子育ての縁起物といわれる「赤べこ」の6種類を商品化。ツヤの無いマットな塗装を施し、車体が黒い「招き猫」以外はタイヤを赤くするなど、トミカシリーズの中でも一風変わった独特な造形を楽しむことができる。

またそれぞれのトミカには四字熟語を印字した台紙がセットになっており、インテリア的な縁起物的小物としても重宝しそうなセットに仕上げられている。それぞれのトミカとベースとなった車体、四字熟語との組み合わせは次の通り。

↑ 全部で6種類。開けてみるまでどの車種かは分からない
↑ 全部で6種類。開けてみるまでどの車種かは分からない

福猫(招き猫)(三菱 i-MiEV)「幸運招福」
福魚(鯛)(ダイハツ ミゼット)「御目出鯛」
福犬(犬張り子)(ダイハツ ムーヴ)「成長祈願」
福達磨(達磨)(スズキ スイフト)「祈願成就」
福獅子(獅子舞)(スズキ エブリイ)「無病息災」
福牛(赤べこ)(スバル R-1)「災難除け」

年末年始のこの時期に、縁起物となる招き猫や犬張子、赤べこなどの小物を展開する商品は結構見受けられるが、同じように小物的なインテリアとして愛されているトミカにこれらを融合させ、縁起物トミカこと「福々トミカ」を創り上げる発想は素晴らしい。どれもがベースとなった車種にイメージを重ねた縁起物のカラーリングを施したものだが、それぞれが個性豊かで表情を有した、まるで別の一品、いや逸品として見えてしまうから不思議なもの。

複数種類をずらりと並べ、福を一挙にかき集めたくなるような愛らしさに、トミカ好きはもちろん、小物が好きな人、縁起物の収集家にも注目されそうなシリーズといえよう。


■関連記事:
【ナルホド納得、パパ・ママが選んだ「子供に与えたいおもちゃ」グランプリ発表】
【昔実用・今インテリア!? 縁起物としても重宝されている「米俵」たち】
【無印良品、元日から「福缶」を発売】
【これはカワイイ・東京モーターショーでコリラックマとくまモンのドリームトミカ、先行販売へ】
【トミカがポケモンなどとコラボ・「Dream TOMICA」シリーズ発売へ】


(C)TOMY

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー