マクドナルドの「120円マック」に「レタス&ペッパー バーガー」 が期間限定で再登場

2012/09/12 06:30

レタス&ペッパー バーガー【マクドナルド(2702)】は2012年9月11日、同年9月12日から同社が展開するメニュー群「¥120マック」メニューにおいて、「レタス&ペッパーバーガー」を、全国の同社店舗で期間限定(同年10月上旬までの予定)にて発売すると発表した。価格は単品で120円(税込)、バリューセットやポテトコンビとの発売も行われる。朝マック時間帯「以外」での販売(【発表リリース】)。

↑ レタス&ペッパーバーガー
↑ レタス&ペッパーバーガー

「レタス&ペッパー バーガー」は2012年3月に期間限定で登場され、話題を集めたハンバーガー。香ばしく焼き上げられた肉汁豊富なオーストラリア産・ニュージーランド産100%ビーフパティに新鮮味あふれる歯ごたえのレタス、そして風味豊かなブラックペッパーが効いた新スパイシーオーロラソース(今回再登場の際に、新たに「レタス&ペッパー バーガー」用に開発されたものを使っている)による絶妙なハーモニーが楽しめる。単品以外にバリューセット(470円-510円)やポテトコンビ(270円、一部店舗を除く)のセットでも発売される。販売時間帯は朝マック販売店舗では午前10時半-閉店まで、24時間営業店舗では午前5時から午前10時半の朝マック時間帯「以外」。

なお今回の「レタス&ペッパー バーガー」で、「¥120マック」のハンバーガーメニューは「チーズバーガー」と合わせて2種、「¥100マック」の「ハンバーガー」「チキンクリスプ」も合わせれば4種になる。

廉価メニューでレパートリーが増えるのは嬉しい話。ちょっとした「葉物」が欲しい時には良い選択肢が登場したといえよう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー