温めてさらに味わいアップ・「カントリーマアム(ホットケーキ)」発売

2012/09/25 06:40

カントリーマアム(ホットケーキ)【不二家(2211)】は2012年9月24日、同社の定番ブランドクッキー「カントリーマアム」シリーズにおいて、ホットケーキをイメージした「カントリーマアム(ホットケーキ)」を同年10月9日から発売すると発表した。16枚入り。価格は315円(税込)。(【発表リリース】)。

↑ カントリーマアム(ホットケーキ)
↑ カントリーマアム(ホットケーキ)

カントリーマアムは1984年の誕生以来、多数のファンから愛され続け、四半世紀を超えるロングセラー商品として名を知られているクッキー。今回発売される『カントリーマアム(ホットケーキ)』は、クッキー生地にメープルシュガーパウダーを練り込み、バターの風味をつけ、ホットケーキの味わいを表現した一品。チョコレートチップは、スイートチョコチップとホワイトチョコチップの2種類を使用している。

そのまま口にしても美味だが、レンジなどで温めることによって、メープルシュガーやバターの香りがより一層引き立ち、焼き立てのような美味しさを楽しむことができる。不二家側では「手作りお菓子の代表『ホットケーキ』を再現」と表現しているが、確かにメープルシュガーとバターの風味を想像すると、ホットケーキの味わいが思い返される。これがカントリーマアムの生地に盛り込まれ、さらに2種類のチョコチップで味と歯ごたえのアクセントを加えるのだからたまらない。

これまでの「カントリーマアム」シリーズ以上に、温めることへの期待感が寄せられる一品といえよう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー