【更新】敷島製パンの「ゴールデンブリオッシュ チョコ」、関東地区限定で10月1日発売

2012/09/26 12:00

ゴールデンブリオッシュ チョコ敷島製パンは2012年9月24日、同年10月1日から「ワンランク上のチョコレートパン」をコンセプトにした菓子パン「ゴールデンブリオッシュ チョコ」を関東地区限定で発売すると発表した。参考小売価格120円(税引き)。量販店、コンビニでの発売([発表リリース])。

↑ ゴールデンブリオッシュ チョコ
↑ ゴールデンブリオッシュ チョコ

今回発売される「ゴールデンブリオッシュ チョコ」は、「ブリオッシュ(フランスの菓子パンの一つで水の代わりに牛乳を使い、バターと卵を使った口当たりの良い、焼き菓子に近い発酵パン)」と2種類のクリームを合わせて食べたときの美味しさ、そして口どけの良さを追求している。卵風味たっぷりの香り豊かで香ばしいブリオッシュに、なめらかなチョコクリーム、さらにその上に軽やかなチョコホイップクリームの、食感が異なる2種類のクリームが入っている。

パッケージに描かれている説明ブリオッシュ表面の上層部にはチョコレートと相性の良いアーモンドの破片をまぶし、食べた時のチョコレートの味わいに深みを加えると共に、歯ごたえの面白さを創出。2種類のバランスの良いクリームにアクセントを加える役割を果たしているともいえる。

「ゴールデンブリオッシュ チョコ」は今年9月から関東での発売が開始された「ゴールデンブリオッシュクリーム」の姉妹品。これも「なめらかなカスタードクリーム」と「程よい甘さのホイップクリーム」と2種類のクリームを内包しており、口の中での味の融合による面白みが、魅力の一つとなっている。

チョコ系の菓子パンが好きな人はもちろんだが、「ゴールデンブリオッシュクリーム」に惚れた人にも気になる一品といえよう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー