味はそのまま、サイズは小粒・「こつぶキャラメルコーン」発売

2012/10/13 06:45

こつぶキャラメルコーン東ハトは2012年10月12日、同年11月5日から「こつぶキャラメルコーン」を全国で発売すると発表した。価格はオープン価格(予想販売価格は140円前後)。内容量40グラム。熱量184.7Kcal。通常のキャラメルコーンの形状が「小粒」になっているのが特徴(【発表リリース】)。

↑ こつぶキャラメルコーン
↑ こつぶキャラメルコーン

「キャラメルコーン」は1971年の発売以来、多くの人に愛食されている、東ハトを代表するコーンパフスナック。2003年に誕生したキャラクターパッケージも、今やお馴染みのものとして定着している。今回発売される「こつぶキャラメルコーン」はキャラメルコーンの味わいはそのままに、スナックの形状をコーンの粒のような“こつぶ”形状にしたもの。

見た目も愛らしい小粒なキャラメルコーンの生地に、直火でじっくりと炊き上げたキャラメルを十分すぎる程にコーティング。この製作工程により、カリッとした食感と濃厚な味わいに仕上げられている。また商品そのものはカップタイプのパッケージに収められており、手を汚さず片手で食べることもできるのがポイント。

素材そのものの味わいに変化は無いものの、形状を変えることでいちどきに口に収まる量や空気との比率、歯ごたえが変わり、食感に微妙な変化が生じる場合がある。これまでのキャラメルコーンとは言葉通り「ひと味違う」味覚を、ざらざらと金平糖や豆菓子のように口に含んで食べられる面白みと共に、堪能できるかもしれない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー