4種類のフランスなデザイン・「オランジーナ アートラベル」数量限定発売

2012/10/17 06:35

オランジーナ アートラベルサントリー食品インターナショナルは2012年10月16日、フランスにちなんだデザインが施されたペットボトルが用いられている「オランジーナ アートラベル」を同年10月下旬以降、全国で数量限定発売すると発表した。価格140円(税別)、420ミリリットルペットボトル(【発表リリース】)。

↑ オランジーナ アートラベル
↑ オランジーナ アートラベル

【「オランジーナ」がチョー売れてるとの話】などでも触れているが、「オランジーナ」は1936年にフランスで誕生して以来、長年愛され続けているロングセラーブランドで、現在はヨーロッパをはじめ世界約60か国で親しまれている果汁入り炭酸飲料。日本では今年の3月27日から発売が始まり、普段は炭酸を好まないと考えられていた層にも受け入れられることで売り上げを伸ばし、同年9月末には販売数が730万ケース(1ケース24本)に到達しているとのこと。

今回登場する「オランジーナ アートラベル」は、これからのパーティーシーズンに向け、華やかなデザインの「オランジーナ」を期間限定で発売するというもの。オランジーナが親しまれているフランスにちなんだデザインで、“エッフェル塔”“パリの街並み”“カフェ”“メリーゴーランド”の全4種が展開される。

味わいそのものは既存の「オランジーナ」とまったく同じ。パーティーなどで多数を用意する際にこの「オランジーナ アートラベル」を並べ、そのデザインで華やかさをさらに演出するのも良し、自宅で1本1本じっくりとデザインを楽しみながら愛飲するのも良し。さらに4種類そろえて飲み終えた後のボトルを並べ、部屋の飾りにするのも一興だろう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー