あの名キャラ達が合体ロボに・「超合金 超合体キングロボ ミッキー&フレンズ」発表

2012/10/23 06:45

超合金 超合体キングロボ ミッキー&フレンズバンダイは2012年10月22日、ディズニーキャラクターたちが合体して超合金のロボットに変身する「超合金 超合体キングロボ ミッキー&フレンズ」を2013年3月下旬に発売すると発表した。価格1万3440円(税込)。合体後の本体サイズ約220ミリ、材質はABS、ダイキャスト、PVCなど。10月26日に東京・秋葉原のUDX2階・4階にてバンダイが開催する「TAMASHII NATION 2012 -5TH ANNIVERSARY-」で、今商品の試作品が初公開される(【発表リリース】)。

↑ 超合金 超合体キングロボ ミッキー&フレンズ
↑ 超合金 超合体キングロボ ミッキー&フレンズ

↑ 「超合金 超合体キングロボ ミッキー&フレンズ」構成パーツ
↑ 「超合金 超合体キングロボ ミッキー&フレンズ」構成パーツ

「超合金 超合体キングロボ ミッキー&フレンズ」は、「ミッキー」「ミニー」「ドナルド」「デイジー」「グーフィー」「プルート(+犬小屋)」のおなじみの6キャラクターに加え、「蒸気船ウィリー」をモチーフにした計7体(それぞれは全高約30-160ミリ)のディズニーキャラクターロボットとマシンがセットになったロボット群。各ロボット・マシンは可動・変形し、さらに合体すると1体の巨大な「キングロボ ミッキー&フレンズ」(全高約22センチ)に変身する。

「ジェットミッキー」内にはミッキーマウスが搭乗それぞれのロボットは「ジェットミッキー」「スカイミニー」などキャラクターや機能にちなんだ名称が付いており、腕や足が可動する。各キャラクターのメカには、オリジナルキャラクターが搭乗している設定になっており、ロボットの後頭部のレバーを動かすと目の部分が回転し、中で操縦しているキャラクターを見ることができる。

各ロボットおよび「キングロボ ミッキー&フレンズ」は本商品オリジナルのデザイン。変形、合体ギミックの巧みさだけでなく外観デザインにもこだわり、「ディズニーキャラクターのファンにも満足」できる仕上がりとなっている。また初回特典として、本商品限定の描き下ろしディズニーキャラクターイラストを使用した6枚のポストカードが付属する。

個々のキャラクター達はそれぞれの作品で名を馳せているが、それらを一堂に会させるだけでなく、「自らの姿そっくりなロボットに乗せ」、さらにそれらを合体させて巨大なロボを作り上げるという発想は、まさに奇想天外といえる。対象年齢は15歳以上、ターゲット層は「ディズニーファン・超合金ファンを中心とした15歳以上の男女」とリリースにあるが、実商品の展開後にどのような層に受け入れられるのか、興味深いところだ。


(c)Disney

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー