通常の1.5倍のチキン「Lチキ キング」数量限定で発売

2012/11/06 12:00

Lチキ キング【ローソン(2651)】は2012年11月5日、同年11月6日から全国の同社店舗(ナチュラルローソン・ローソンストア100を除く)において、通常サイズの約1.5倍の大きさを誇る「Lチキ キング」を数量限定で発売すると発表した。価格180円(税込)。同時にLチキにかけるソース3種類「具沢山タルタルソース」「おろしポン酢」「バッファローチキン」も同時に発売する(価格は各20円・税込)(【通常サイズLチキ解説ページ】)。

↑ Lチキ キング
↑ Lチキ キング

↑ Lチキソース
↑ Lチキソース

「Lチキ」は2009年3月から発売している、ローソンのレジ横・フライ系商品の一つであるフライドチキン。今回発売する「Lチキ キング」は、通常のLチキの約1.5倍の大きさを誇る。「Lチキをもっとがっつり食べたい!」という、10代-20代の男性の声に応える形で、通常のLチキよりも大きいサイズにしたとのこと。Lチキのおいしさはそのままに、小腹を満たしてくれる食べ応えのある商品に仕上がっている。

また「Lチキ」シリーズを今まで以上に堪能してもらうため、別途かけるソースも3種発売する。それぞれ「具沢山タルタルソース…濃厚なタルタルに、具材がたっぷり入った贅沢ソース」「おろしポン酢…さっぱりポン酢におろし入りの和風ソース」「バッファローチキン…ペッパーとお酢を効かせた、酸っぱ辛いソース」と、独自の味が楽しめる。

さらに以前【ローソンで、自分ではさんで「チキンバーガー」を。専用バンズが50円で登場】でも紹介した、「Lチキ」挟み用バンズを甘さを控える形でリニューアルし、挟んで食べるスタイルを提唱している。

通常の1.5倍となると小腹どころかご飯のおかずにすれば、それだけで満足してしまいそうな感がある「Lチキ キング」。店頭のフライ物ケースに我が物顔で鎮座するに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー