女子大生との共同開発・「からだにやさしいごはんシリーズ」ナチュラルローソンから発売

2012/11/14 06:40

からだにやさしいごはんシリーズ【ローソン(2651)】は2012年11月13日、同社のナチュラルローソン店舗において同年11月20日から、昭和女子大学の「輝け☆健康『美』プロジェクト」の学生達と共同開発した、栄養バランス・低糖質に着目した食品群「からだにやさしいごはんシリーズ」を発売すると発表した。価格は135円-590円(【発表リリース】)。

↑ 上段左から「鶏すきの栄養バランス弁当」590円、「3種のデリセット」398 円、「つみれと野菜の鍋風スープ」360円。下段左から「もち麦入りおにぎり ひじきチーズ」135円、「プチベリームース」150円(すべて税込)
↑ 上段左から「鶏すきの栄養バランス弁当」590円、「3種のデリセット」398 円、「つみれと野菜の鍋風スープ」360円。下段左から「もち麦入りおにぎり ひじきチーズ」135円、「プチベリームース」150円(すべて税込)

昭和女子大学の「輝け☆健康『美』プロジェクト」とは、生活科学部健康デザイン学科・管理栄養学科の学生が中心となり、在学生や地域の人達に正しい食事と運動習慣を提案しながら、健やかな身体づくりをサポートしているプロジェクトチーム。今回登場する「からだにやさしいごはんシリーズ」は、栄養士・管理栄養士を目指すこの学生諸氏と、ナチュラルローソンの商品開発を手掛ける管理栄養士が共同開発した商品である。

プチベリームース「からだにやさしいごはんシリーズ」では食事の三大栄養素(たんぱく質・脂質・炭水化物)をバランス良く摂取できるお弁当や、生活習慣病予防・肥満防止に効果的と言われる低糖質に着目した惣菜やデザートなど5商品を発売。ナチュラルローソンでは食品100グラム当たりの糖質が5グラム以下である場合を「低糖質」としているが、「3種のデリセット」「つみれと野菜の鍋風スープ」「プチベリームース」ではその基準を果たしている。また、例えば「鶏すきの栄養バランス弁当」は熱量が432Kcal・食塩相当量3.4グラムというように、カロリーや塩分にも配慮が施されている。

お弁当にしても惣菜群にしても、そしてスイーツも、ナチュラルローソンでしか購入できないのが惜しいラインアップ。是非とも通常のローソンでの展開にも期待したいところだ。


■関連記事:
【ローソン、ナチュラルローソンのコンセプトを取り入れた新ブランドの展開開始・第一弾はヘルシー丼2種】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー