53×35×10センチの巨大な「湯豆腐」そっくりなスイーツ、バイキングの食べ放題メニューに登場

2012/11/15 06:30

巨大鍋スイーツ阪急阪神ホテルズは2012年11月14日、同社が運営する大阪新阪急ホテルのグルメバイキング「オリンピア」において、同年12月26日から2013年2月28日までの期間限定で、「巨大鍋スイーツ」を登場させると発表した。見た目は巨大な湯豆腐なのが特徴の、レアチーズケーキが巨大な鍋で振る舞われる(発表リリース)。

↑ 巨大な湯豆腐……に見えるレアチーズケーキ
↑ 巨大な湯豆腐……に見えるレアチーズケーキ

【高さ80センチ・300人分の巨大モンブラン、バイキングの食べ放題メニューに登場】などにもある通り、阪急阪神ホテルズのホテルにおけるレストランでは、巨大なスイーツを提供するイベントがしばしば行われる。今回の「巨大鍋スイーツ」もその一環で、同期間中開催する冬フェア“贅沢の極み”内の食べ放題メニューの一つとして登場する(営業時間・料金などはリリース参照のこと)。

「巨大鍋スイーツ」は巨大な鍋で提供される。鍋の中には湯豆腐を模した重さ9キロほど、大きさは530×350×100ミリものレアチーズが収められており、その周囲を人参(に模した寒天)、ネギ(に見立てたチョコ)などが彩る。パティシエがこの巨大「湯豆腐」を一人前ずつ取り分け、「人参」「ネギ」をのせ、さらにポン酢に見立てたイチゴとゆずのソースをかけて提供する。

↑ 「巨大鍋スイーツ」は一人前ずつ取り分けられる。人参に見えるのは寒天、ネギに見えるのはチョコ
↑ 「巨大鍋スイーツ」は一人前ずつ取り分けられる。人参に見えるのは寒天、ネギに見えるのはチョコ

見た目も楽しく、味わいも期待できる「巨大鍋スイーツ」。同ホテル、あるいはその付近に立ち寄る機会があれば足を運び、その大きさを直に見て驚き、味に満足してみてはいかがだろうか。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー