ゆうちょ銀行、年末年始の各種サービスの取り扱い休止スケジュールを発表

2012/11/23 18:00

ゆうちょ銀行ゆうちょ銀行は2012年11月22日、2012年年末から2013年年始における各種サービスの取り扱い休止について、そのスケジュールを明らかにした。窓口は2012年12月31日から2013年1月3日まで休止するのをはじめ、多くのサービスがほぼ同じ時期に取り扱いを休止する(【発表リリース】)。

ゆうちょ銀行では年末年始にシステムメンテナンスを行うため、窓口業務だけでなく、ATM、ゆうちょダイレクト(インターネットサービス、モバイルサービス、テレホンサービス)、投信ダイレクト、ゆうちょ投信WEBプレミア、デビットカードの各種サービスを休止する。

↑ 休止スケジュール
↑ 休止スケジュール

2012年12月31日は窓口は休止、ATMは17時(一部21時まで)。その他サービスは23時過ぎまで。そして原則的に2013年1月1日-1月3日は完全休止。2013年1月4日はATMが9時(一部7時)から、各種サービスが6時半から、窓口は通常の時間帯からの取り扱いとなる。なお29日が土曜日、12月30日が日曜日となるため、窓口業務は12月28日までの営業となることに注意してほしい。

年末年始は何かと出費も多くなることが予想される。当然各種窓口も混雑が予想される。早め早めに必要な現金の調達や、支払いの作業を済ませておくことをお勧めしたい。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー