「マックフライポテト」期間限定で11月30日から全サイズ150円

2012/11/29 14:00

マックフライポテト【マクドナルド(2702)】は2012年11月29日、同年11月30日から12月14日までの間、同社全国店舗(一部除く)において「マックフライポテト」の全サイズを価格150円(税込)で(単品購入時に限り)販売するキャンペーンを実施すると発表した。朝マック販売時間帯「以外」での販売([発表ページ])。

↑ 公知ページでのイメージ
↑ 公知ページでのイメージ

マクドナルドでは今回のキャンペーンで、1971年7月の創業時より販売しているサイドメニュー「マックフライポテト」を、通常ならSサイズ 190-230円、Mサイズ240-270円、Lサイズ290-310円で販売しているのに対し、全サイズ150円で提供する。これまで本キャンペーンは昨年だけで4回、4月と9月、11月、12月、今年に入ってからも1月と2月に実施、その後先月10月の19日から実施されたが、再び2か月も待たずに実施されることとなった。

以前のマックフライポテト値下げ時のようすマクドナルドでは定番アイテムの「マックフライポテト」「チキンマックナゲット」「ビッグマック」などを定期的に期間限定価格で提供し、購入機会の創生やイベント的な場の盛り上げを行っており、今回はその一環としてのものになる。

日本の「マックフライポテト」は海外のサイズと比べればまだ小さめだが、それでも「Lサイズ」となればかなりの量となる。これを機会にそのボリューム感を確かめ、そして堪能してみるのも良いだろう。なおキャンペーンの実施間隔がやや短めにも思えるが、昨年も11月と12月に2か月連続して行われており、いわば「年末ポテト大攻勢」と考えれば良いかもしれない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー