100円セール効果抜群・「窯出しとろけるプリン」の販売数、14日間で220万個を突破

2012/12/04 09:30

窯出しとろけるプリン【サークルKサンクス(3337)】は2012年12月3日、同社のオリジナルデザートブランド『シェリエドルチェ』の大黒柱的商品「窯出しとろけるプリン」の販売数が14日間で220万個(約15.7万個/日)を突破したと発表した。先に【サークルKサンクスの「窯出しとろけるプリン」、累積販売数3500万個突破】でも伝えたように、パッケージを一新すると共に期間限定で価格を120円から100円に値引きしたキャンペーンが功を奏することとなった(【発表リリース(PDF)】)。

↑ 窯出しとろけるプリン
↑ 窯出しとろけるプリン

「窯出しとろけるプリン」はサークルKサンクスのスイーツブランド『シェリエドルチェ』立ち上げ時から展開しているロングセラーのプリンで、とろける食感と濃厚な味わいが特徴。先日リニューアルにあたり、パッケージを一新。卵の濃厚なコクを表現するやや濃い黄色をベースとし、スイーツコーナーの棚でさらに一層目立つようにした。また、贈呈需要に応えるため、パッケージから価格表記を取り除くこととなった。それを記念し、2012年11月20日-11月24日は・関東・新潟・長野・静岡・北陸・中京、11月27日-12月1日は北海道・東北・関西・中四国・九州で通常価格120円のところを100円で販売するセールを実施した。

その結果、100円セール該当期間も含む14日間(具体的日取りは未公開)で、販売数が220万個を突破。これまでの累計販売個数が5年間で3500万個以上というペース(約2万個/日)と比べても、勢いの良い売れ方を示すこととなった。また、この「窯出しとろけるプリン」の販売が好調だったこともあり、当初年内発売を予定していた「窯出しプレミアムプリン」と「とろけるバニラプリン」は、商品の安定供給を図るために発売を延期することとなった。新しい発売日は決定次第、改めて公知するとのこと。

サークルKサンクス側では今後も「窯出しとろけるプリン」のこだわり抜いた製法や食感を活用し、順次新商品を発売していくことでプリンの更なる強化を図っていくとコメントしている。


■関連記事:
【チロルチョコ、サークルKサンクスのスイーツ「シェリエドルチェ」とコラボなチョコを発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー