名前は「くまモンの太平燕だモン!」…熊本ご当地グルメがくまモンパッケージでカップ春雨に

2012/12/06 08:30

くまモンの太平燕だモン!エースコックは2012年12月5日、新作のカップ式スープはるさめとして「くまモンの太平燕(タイピーエン)だモン!」を2013年1月7日から発売すると発表した。価格は150円(税抜き)。内容量23グラム。熱量は81Kcal。主に熊本県で食されている「ご当地グルメ」の「太平燕」を再現し、さらにご当地キャラクターの「くまモン」がパッケージに描かれている(【発表リリース】)。

↑ くまモンの太平燕(タイピーエン)だモン!
↑ くまモンの太平燕(タイピーエン)だモン!

「くまモンの太平燕だモン!」は、熊本県の名物料理「太平燕(タイピーエン)」を再現したもの。同県内ではさまざまなタイプがあるが、今回の商品では具材感が容易にイメージでき、しっかりとした味付けで人気のある「ちゃんぽん味」をベースに作り上げられた。春雨にはスープとの相性に優れた緑豆澱粉と馬鈴薯澱粉を配合。そのスープはポークとチキンエキスを豊富に用い、魚介の旨味を付与したちゃんぽんタイプの白湯スープとなっている。さらにかやくにはシャキシャキ食感のキャベツと風味の良いえびをメインに、卵、ねぎ、椎茸を添え、彩り豊かに仕上げてある。

パッケージには【くまモンも登場・チロルチョコからいきなり団子登場】でも紹介した、2011年「ゆるキャラグランプリ」で優勝を果たした、熊本県のご当地キャラクター「くまモン」を前面に押し出したビジュアルを採用。黒字に白と赤で描かれた、一目で「くまモン」を想像させるシンプルかつ愛らしい見た目に、つい手が伸びてしまいそうな感がある。

同商品がスーパーやコンビニ、ドラッグストアの棚にずらりと並ぶ様子は、さぞかし壮観に違いない。「くまモン」好きな人はもちろんだが、そうでない人も思わず目を留めるだけ訴求力があることは間違いあるまい。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー