今年は「いちご白無垢Ver.」…雪ミク電車が今年度もやってくる

2012/12/07 09:30

いちご白無垢Ver.北海道札幌市などは2012年12月3日、市電の会やクリプトン・フューチャー・メディアと共同し、「雪ミク電車」を運行すると発表した。運行予定期間は同年12月17日から2013年3月31日までの3か月半。今回は2013年版デザインの雪ミク「いちご白無垢Ver.」をあしらったラッピングで登場することになる(【発表リリース】)。

↑ 2012年度版デザインの雪ミク「いちご白無垢Ver.」イメージイラスト
↑ 2012年度版(2013年版)デザインの雪ミク「いちご白無垢Ver.」イメージイラスト

「雪ミク電車」は北海道札幌市内で運行されている路面電車に、雪を意識した初音ミクをラッピングとして施し、市電の魅力をアピールするというもの。2010年度、2011年度に続き、今回2012年度(2013年版)が3回目の展開となる。


↑ 昨年度2011年度の展開の様子。
↑ 昨年度2011年度の展開の様子。【動画の直接リンクはこちら】

今回登場する2012年度(2013年版)では車内に雪ミクのイラストや市電の歴史がわかる年表を掲示。さらに車内アナウンスを声優藤田咲さんのスペシャル仕様としている。運行時間はおおむね午前7時から午後6時(詳しい運行ダイヤはリリース中で確認のこと)。また天候などにより運行時刻が変わったり、車両の点検・故障などにより運休することがある。さらに通常運行期間中の車内での撮影・取材は出来ないので注意を要する。

昨年、一昨年と大いに話題を呼んだ「雪ミク電車」。今年も大いに市電を盛り上げてくれるに違いない。なお正式運行に先駆け、12月16日には【内覧会】が開催される。気になる人はそちらに足を運ぶのも一興だろう。


Illustration by CHRIS/Designed by A to Z/雪ミク2013衣装原案:虹汰

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー