サクサクとしっとりを選べるメロンパン2種、ローソンから発売

2012/12/09 16:00

メロンパン【ローソン(2651)】は2012年12月7日、同年12月11日から同社店舗(ローソンストア100を除く)において、利用客の好みに合わせて選べるベーカリーシリーズ第一弾として、2種類のメロンパン「サックリメロンパン(発酵バター使用)」「しっとりメロンパン(メロン果汁入り)」を発売すると発表した。価格はそれぞれ105円・125円(税込)。

↑ サックリメロンパン(発酵バター使用)(左)としっとりメロンパン(メロン果汁入り)(右)
↑ サックリメロンパン(発酵バター使用)(左)としっとりメロンパン(メロン果汁入り)(右)

ローソンのモニター調査や店舗利用客からのアンケートによれば、メロンパンには「サクサク」「しっとり」の2種類の好みがあることが判明。そこで食感にあわせた味付けの、2種類のメロンパンを発売し、より多くの利用客の需要に応えることとなった。

「サックリメロンパン」では生地に発酵バターを使用し、コクや風味をアップ。表面の格子を細かくし焼き上げているので、よりサックリとした食感を楽しむことができる。一方「しっとりメロンパン」ではメロン果汁入りの薄い生地をかぶせて焼くことで水分が飛ばず、しっとりと仕上がっている。メロンピューレ(すりつぶした上で裏ごしした汁を煮詰めたもの)とメロン果汁入りのクリームが入っているので、口に入れた瞬間にメロンの甘い香りと味が広がるのが特徴。

指摘されれば確かにスーパーやコンビニの製パンコーナーでは、この2タイプのメロンパンをよく見かけることができる。好みに合わせて選ぶのも良し、あるいは「メロンパンはどちらも好き」な人は、双方手に取って食べ比べるというのも良いかもしれない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー