フタを開けるとおねむの雪だるま…大阪新阪急ホテルで雪だるまなスイーツ2種発売へ

2012/12/21 09:30

スリーピングスノーマン -静かに開けてね-大阪新阪急ホテルは2012年12月19日、冬の新作スイーツとして「雪だるま」をテーマにした2種品目「スリーピングスノーマン -静かに開けてね-」「Sweetsな雪だるま」を、同社が運営する大阪新阪急ホテル内の1階ラウンジ「ブリアン」にて発売すると発表した。価格はそれぞれ1200円・1680円(税込)。発売は2013年1月12日-2月28日までの期間限定(発表リリース)。

↑ スリーピングスノーマン -静かに開けてね-
↑ スリーピングスノーマン -静かに開けてね-

↑ Sweetsな雪だるま
↑ Sweetsな雪だるま

創作スイーツを次々世に送り出す大阪新阪急ホテルが今回発表したのは、雪だるまをテーマにした、今の季節にベストマッチのスイーツ。見た目のインパクト、かわいらしさを追求し、割る、開けるなど仕掛けを施すことで二重の楽しみを提供している。個人で、知人や家族と共に食するのはもちろん、お土産としても非常に価値ある品々。

●スリーピングスノーマン -静かに開けてね-(1200円・税込)
ホワイトチョコレートのふたを開けると、中からおやすみ中のスノーマン親子スイーツが登場。雪だるまはいちごムースと&いちごジュレをホワイトチョコでコーティング。顔はバニラムースで表現。

●Sweetsな雪だるま(1680円・税込)
雪だるまの顔を模ったスイーツ。フェイスの中にはサクサクチョコ、いちご、シュークリームが入っている。フェイスを割って中のスイーツを出して食するようにと勧めている。

いずれも可愛らしさ・面白さ・美味しさを兼ね備えた、デザインセンスにあふれた品々。食べてしまうのがもったいないくらいな感すらある。プレゼントとしても大変喜ばれるに違いない。


■関連記事:
【見た目は鏡もち、実はスイーツな「鏡もちケーキ」、大阪新阪急ホテルで限定発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー