モンテールから見た目が鏡もちなカップスイーツ「お正月ケーキ」期間限定で登場

2012/12/22 14:00

お正月ケーキモンテールは2012年12月20日、お正月飾りの『鏡餅(かがみもち)』に見立てたカップスイーツ「お正月ケーキ」を2012年12月25日から2013年1月4日までの期間、近畿・中国・四国を除いた全国で限定発売すると発表した。価格は231円(税込)(【発表リリース】)。

↑ お正月ケーキ
↑ お正月ケーキ

「お正月ケーキ」は正月には欠かせないお飾りの「鏡もち」をイメージした、手軽に食べやすい個食タイプのカップスイーツ。自家製低温殺菌牛乳で作った口当たりのなめらかなミルクムースの上にミルクスポンジ生地をのせ、2つ重ねたホイップクリームで白いおもちを表現。さらにその上にみかんを飾っている。

ホイップクリームのコロンとした形と、みかんがのった様相は、まさに鏡もち。ホイップクリームの中心部分には、十勝産あずきを使った『つぶあん』が隠れているのもポイント。食べた際の食感の変化による驚きがアクセントとなり、魅力を底上げする。容器のお飾りもまた、鏡もちらしさを演出しており、微笑ましささえ覚える。

モンテールの菓子類はスーパーやコンビニなどで良く見かけることができる。今回登場する「お正月ケーキ」も、発売対象エリアの各店舗で、ほどなく見つけることができよう。正月が間近に迫り、どこもかしこも年越しの準備で忙しさを増すころ、スイーツコーナーにも「鏡餅」が並ぶことで、季節感をさらに実感できるに違いない。


■関連記事:
【見た目は鏡もち、実はスイーツな「鏡もちケーキ」、大阪新阪急ホテルで限定発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー