ミニストップから「手包み海老チリまん」数量限定発売

2012/12/26 17:10

手包み海老チリまん【ミニストップ(9946)】は2012年12月25日、同日から同社全店舗において、「手包み海老チリまん」を数量限定で発売すると発表した。価格170円(税込)。中華料理の有名メニューの「エビチリ」を手軽に味わえるのと、手包みによる形状がポイント(【発表リリース】)。

↑ 手包み海老チリまん
↑ 手包み海老チリまん

今回発売される「手包み海老チリまん」は、「海老チリ」を気軽に味わえるのがセールスポイント。天然の海老を薄衣でさっと揚げ、本来の形をなるべく残すように包んでいる。チリソースはピリっとした辛さが特徴の豆板醤(とうばんじゃん)をベースに、海老と豚肉のミンチを加えることで、コクを出している。さらに「くわい」を加えて食感にアクセントを持たせている。

見た目・形状も特徴の一つ。手包みであることが分かるように、通常の中華まんとは異なる、むしろぎょうざに近い形をしている。この形についてミニストップ側では「見た目の美味しさも追求した」とコメントしている。

海老独得のぷりぷり感と、豆板醤による辛みの刺激が口の中で混ざり合い、新たなうま味をもたらしていくのが「海老チリ」の魅力。それがどこまで再現され、堪能できるのか気になるところ。寒い中で食する中華まんとして、かなりポイントの高い一品になりそうだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー