やはりなめこの味はしませんが形がなめこ…「なめこスナック チョコレート味」リニューアル発売

2012/12/27 06:30

なめこスナック チョコレート味・リニューアル版東ハトは2012年12月26日、スマートフォン用ゲームアプリ『おさわり探偵 なめこ栽培キット』との共同開発商品として「なめこスナック チョコレート味」を、2013年1月21日からリニューアルして発売すると発表した。価格はオープン価格(予想販売価格130円前後)。内容量23グラム。熱量129.0Kcal。シール1枚付き。スナックの形状が「なめこ」の形になったのが最大の変更点(【発表リリース】)。

↑ なめこスナック チョコレート味(リニューアル版)
↑ なめこスナック チョコレート味(リニューアル版)

「なめこ栽培キット」とは愛らしいキャラクタとしてデフォルメされた、きのこの一種「なめこ」を育てていく「収穫体感型本格なめこ育成ゲーム」(【iTunesのソフト提供ページ】)。プレイヤーはアプリ上で時間経過と共に、原木上に成長していく「なめこ」に色々な手入れを行い、その成長ぶりを楽しむゲーム。多種多様な「なめこ」が存在しており、それを収集していくコレクションゲーム的な楽しみ方もできる。おとぼけぶりが映える「なめこ」たちの表情、シンプルな操作性、収穫する時のタッチパネル上での「ざっくり感」が人気のツボとなっている。

今回リニューアル登場する「なめこスナック チョコレート味」は、以前発売されていた【なめこの味はしませんが…「なめこスナック チョコレート味」発売】と比べ、中身・パッケージデザイン共に一新されている。チョコレート味(カルシウム入り)のスナックは、「なめこ」のキャラクターそのもの、見た目に楽しい「なめこ」形状に生まれ変わったのがポイント。そしてパッケージは子供から大人まで人気のある、憎めない顔が特徴の「なめこ」のキャラクターを大きく配した、春らしい色合いのデザインとなった。

また、ガラスやコップなど、どこにでも貼ってはがせる「なめこ」のシールが1枚ついている(「レアなめこ」を含む全20種類)。

↑ 「なめこ」シールの一部(これらを含めた20種類のうちいずれか1枚が入っている)
↑ 「なめこ」シールの一部(これらを含めた20種類のうちいずれか1枚が入っている)

「なめこ」シールのレパートリーを見ると、9月に発売されたリニューアル前バージョンのとは顔触れを変えている。前作で収集していた人も安心して楽しめそうだ。

今回は形の点でスナックそのものにも「なめこ」との関連性が備わり、さらにパッケージや同梱のシールで「なめこ」感を十分に堪能することができる。のほほんとした表情が愛らしいなめこたちの姿を楽しみながら、小腹を満たすのも素敵に違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー