ローソン、新潟県のご当地キャラ「レルヒさん」関連商品を展開

2013/01/08 10:30

ホワイトチョコの山【ローソン(2651)】は2013年1月7日、同年1月8日から同社の関東甲信越地区店舗(ナチュラルローソン、ローソンストア100除く)において、新潟県のご当地PRゆるキャラの「レルヒさん」に関連した4商品「ホワイトチョコの山」「バナナクリームパン」「ホワイトエクレア(米パフトッピング)」「ホワイトモンブラン(チーズ&ブルーベリー)」を発売する「レルヒさんフェア」を実施すると発表した。価格は125円-225円(税込)(【発表リリース】)。

↑ レルヒさんフェアで登場する商品たち
↑ レルヒさんフェアで登場する商品たち

「レルヒさん」とは1911年に日本で初めて新潟県でスキーを教えた実在の偉人・テオドール・フォン・レルヒをモデルにした新潟県ご当地PRゆるキャラ。新潟県の観光キャンペーン「日本スキー発祥100周年」のメインキャラクターとして2009年に誕生。ゆるキャラグランプリ2012ではエントリー数865キャラ中第12位となった。

ローソンは2009年9月に新潟県と「包括連携に関する協定」を結んでおり、今回の「レルヒさんフェア」はこの取り組みの一環として、「レルヒさん」に関連した商品を発売することとなった。

●ホワイトチョコの山(125円、税込)
カリっと焼き上げたパンの耳に濃厚な練乳風味のホワイトチョコをコーティングし、雪山を表現したラスク。パウダーをかけ、粉雪をイメージしている。

●バナナクリームパン(135円、税込)
バナナビスケット生地にバナナクリームを入れている。レルヒさんの黄色い洋服をイメージしたパン。

● ホワイトエクレア(米パフトッピング)(130円、税込)
ホワイトチョコで雪をイメージしたミルクエクレア。雪の粒のようなお米のパフで、さくさくとした食感を楽しめる。

● ホワイトモンブラン(チーズ&ブルーベリー)(225円、税込)
雪山をイメージしたチーズクリームのモンブラン。チーズと相性のいいブルーベリークリームを合わせている。

「レルヒさん」がスキー周りのキャラクタということもあり、雪を多分にイメージできる商品がメインとなっている。その一方でキャラ自身をイメージした「バナナクリームパン」の印象深さが目に留まる。一部地域のみでの発売となるのが少々残念だが、スイーツやパンの販売棚でこれらの商品が雪化粧、そしてその中でスキーを教える「レルヒさん」をイメージさせるに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー