紀文豆乳飲料から「健康ラムネ」「マンゴー」「ラッシー」発売

2013/01/16 10:30

紀文 豆乳飲料 ラッシーキッコーマンは2013年1月15日、同年3月4日から豆乳飲料として「紀文 豆乳飲料 健康ラムネ」「紀文 豆乳飲料 マンゴー」「紀文 豆乳飲料 ラッシー」の3種類を全国で発売すると発表した。価格はそれぞれ90円・90円・140円(税別)。容量はすべて200ミリリットル(【発表リリース(健康ラムネとマンゴー)】【発表リリース(ラッシー)】)。

↑ 左から「紀文 豆乳飲料 健康ラムネ」「紀文 豆乳飲料 マンゴー」「紀文 豆乳飲料 ラッシー」
↑ 左から「紀文 豆乳飲料 健康ラムネ」「紀文 豆乳飲料 マンゴー」「紀文 豆乳飲料 ラッシー」

今回発売される3品はいずれも豆乳飲料をベースとしているが、それぞれ特徴的な味わい・生成方法をしている。「紀文 豆乳飲料 健康ラムネ」「紀文 豆乳飲料 マンゴー」は紙パック、「紀文 豆乳飲料 ラッシー」はチルドカップでの提供となる。

●紀文 豆乳飲料 健康ラムネ
さわやかなラムネ風味の豆乳飲料。酸味と甘みをバランスよく仕上げた、すっきりとしたさわやかなラムネ風味で、スポーツの後やお風呂上がりなどにおすすめ。1本あたり食物繊維3.8グラムを含んでいる。なお「ラムネ」とはあるが炭酸飲料では無い。

●紀文 豆乳飲料 マンゴー
原料にマンゴー果汁を使用した豆乳飲料。果実味あふれるマンゴーの香りと、すっきりとした後味が特徴。朝食時やリラックスしたいときなどにおすすめ。1本あたり食物繊維3.8グラムを含んでいる。

●紀文 豆乳飲料 ラッシー
キッコーマンがつちかってきた発酵技術と豆乳製造技術を融合させて完成した“発酵豆乳飲料”。インドの発酵飲料「ラッシー」をイメージし、豆乳を乳酸菌で発酵させている。甘酸っぱいヨーグルト風味のすっきりとした味わいで、スパイシーな料理やカレーなどによく似合う。パッケージにはフレッシュな味わいを楽しめるチルドカップ容器を採用。ストローをさすだけで手軽に飲め、持ち運びにも便利。植物性原料を使用し、コレステロールはゼロ。

「紀文 豆乳飲料」ではすでに調整豆乳をはじめ、無調整豆乳、麦芽コーヒー、紅茶、抹茶など多種多様な味わいの商品が展開されている。今回登場する3品はそれらのラインアップに加わることになるが、チルドカップによる提供は既発商品群には見当たらない。「紀文 豆乳飲料 ラッシー」はインドの「ラッシー」をベースにしているという点だけでなく、パッケージの目新しさの点でも注目したいところだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー