ふりかけるだけでトマトの美味しさが・カゴメから「旨みぎゅっと トッピングトマト」登場

2013/01/24 10:30

旨みぎゅっと トッピングトマト【カゴメ(2811)】は2013年1月15日、ドライトマトを用いたトッピング調味料「旨みぎゅっと トッピングトマト」を同年2月19日から全国で発売すると発表した。内容量30グラム。価格168円(税込)。賞味期限240日。トマト2個分の旨みを凝縮しているのがポイント(【発表リリース】)。

↑ 旨みぎゅっと トッピングトマト
↑ 旨みぎゅっと トッピングトマト

「旨みぎゅっと トッピングトマト」は、サラダやスープ、パスタに振りかけるだけで、トマトの旨みが手軽に味わえる、新しい発想のトマト調味料。トマト2個分の旨みを凝縮したドライトマトを、玉ねぎ・しょう油・鰹(かつお)のエキスなどをブレンドした独自の調味液に漬けこみ、焙焼(ばいしょう:あぶり焼き)することによって風味を高め、そのまま食べられる独特の食感・旨み・香りを引き出している。そしてバジルとブラックペッパー、乾燥オニオンを加え、味わいにアクセントを加えている。トマトの旨みだけではなく、彩りや食感も楽しむことができるのがポイント。

今パッケージは必要な量を複数回に分けて使える、チャック付パウチ容器入。賞味期限が240日と長いので、何度にも使い分けることができる。

日本では、昆布だしがさまざまな料理に使われているが、南欧州の地中海沿岸地方では、トマトが料理のベースとして親しまれている。トマトと昆布は、共に植物由来の「グルタミン酸」を多く含み、さまざまな食材の味を引き立てる“旨み”成分として活用されている。その点では(見た目こそ異なるが)求める効用としては近しいものがある。

カゴメ側では今回商品の発売に際し、「今までになかったトマトの“旨み“を手軽に楽しめるトマト調味料により、トマトの新しい楽しみ方を提案していく」としている。実際、同社のお馴染みな「トマトケチャップ」をはじめ、トマト系調味料はペースト状のものがほとんどで、ふりかけタイプのはイメージが難しい。今までにない、新たな発想による使い方・食べ方が出来そう。トマト好きな人には気になる一品といえよう。


■関連記事:
【ドライトマトの調味料「うま辛ドライトマト」カゴメから登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー