カゴメからカロリー・塩分半分の「甘さひかえめカロリーハーフケチャップ」発売

2013/01/25 10:30

甘さひかえめカロリーハーフケチャップ【カゴメ(2811)】は2013年1月22日、トマトケチャップの新商品として「甘さひかえめカロリーハーフケチャップ」を同年2月19日から発売すると発表した。価格225円(税込)。内容量275グラム。賞味期限1年半。トマトケチャップの基準値の半分のカロリー・糖質・塩分なのが特徴(【発表リリース】)。

↑ 甘さひかえめカロリーハーフケチャップ
↑ 甘さひかえめカロリーハーフケチャップ

トマトケチャップ市場は、50代以上の需要が増えたことにより、容量ベースで拡大中。50代以上では、ピザトーストやオムレツなど毎日の朝食におけるトマトケチャップの使用機会が増え、子育て世代とは異なる「甘くないケチャップ」への需要がある。

今回登場する「甘さひかえめカロリーハーフケチャップ」は、カロリー、糖質、塩分が「日本食品標準成分表示2010」で表記されている標準的なトマトケチャップ比で50%オフ(50%未満)でありながら、しっかりおいしいケチャップを実現している。果肉感のあるダイストマトと、たまねぎのつぶつぶの独自の食感に加え、野菜ブイヨンで味を整え、香辛料で味を引き締めたことで、毎日食べても飽きのこない味わいに仕上げられているのがポイント。

カゴメ側では世代やライフステージによって使い方が異なることに合わせ、それぞれの需要に応える商品を提案していくことで、市場をさらに活性化するとコメントしている。他の食品メーカー同様、今後も今品のような、シニア層向けに需要が認められる・期待できるジャンルに向けて、既存商品の発展型という形で新商品を市場に送り出していくのだろう。

また今回に限れば、熱量・塩分ひかえめという長所から、女性陣全般にも受け入れられそうである。


■関連記事:
【ドライトマトの調味料「うま辛ドライトマト」カゴメから登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー