通常版体積比約5倍の「でっかい!キャラメルコーン」から「苺のフロマージュ味」登場

2013/02/03 08:00

でっかい!キャラメルコーン・苺のフロマージュ味東ハトは2013年2月1日、同社の「でっかい!キャラメルコーン」シリーズの新商品としてイチゴフレーバーの「でっかい!キャラメルコーン・苺のフロマージュ味」を同年3月4日から全国で発売すると発表した。価格はオープン価格(予想販売価格は180円前後)。内容量100グラム、熱量559.8Kcal/袋(【発表リリース】)。

↑ でっかい!キャラメルコーン・苺のフロマージュ味
↑ でっかい!キャラメルコーン・苺のフロマージュ味

「でっかい!キャラメルコーン」は、東ハトを代表するスナック菓子「キャラメルコーン」のシリーズ商品として、2009年1月に誕生。ふんわり、サクサク、そしてすうっととろけるキャラメルコーンのおいしさはそのままに、スナックの大きさが通常のキャラメルコーンの約5倍(標準体積比)になったスナック。発売以来大いに人気を博しており、今回はさらに支持に応えるべく、新フレーバーとして「苺のフロマージュ味」が新登場することとなった。

今商品は通常の約5倍サイズのキャラメルコーンの生地を、チーズを溶かし込んだ蜜(みつ)でコーティングし、フリーズドライの苺とミルクパウダーをかけて、苺のフロマージュの味わいに仕上げている。まろやかなチーズのおいしさに苺がアクセントとなった甘酸っぱいおいしさが楽しめる、春らしい一品。

そろそろ春の到来と共に、青果売り場ではイチゴが並び赤系統色の色合いを増していき、各社からはイチゴを使った新商品が登場し、苺の旬が来たことを実感させる。今商品もまた、コンビニやスーパーなどのお菓子売り場で、言葉通り大きな存在感と共に春を気づかせてくれることだろう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー