アイス版カントリーマアム、今度はアイスバーとカップの2種類で登場

2013/02/21 20:45

不二家カントリーマアム(ココア)赤城乳業は2013年2月20日、不二家との共同開発企画商品「不二家カントリーマアムバー」を同年2月26日、「不二家カントリーマアム(ココア)」を同年3月19日から全国で発売すると発表した。価格はそれぞれ126円(税込)。商品区分はアイスミルク。容量は85ミリリットル・121ミリリットル。コンビニ、スーパーでの発売(【発表リリース】)。

↑ 不二家カントリーマアムバー(上)と不二家カントリーマアム(ココア)(下)
↑ 不二家カントリーマアムバー(上)と不二家カントリーマアム(ココア)(下)

不二家のカントリーマアムは1984年の誕生以来、多くの人から愛され続けている、四半世紀を超えるロングセラー商品。今商品はカントリーマアム(バニラ)を砕いてバニラクリームに混ぜ込んだ、赤城乳業と不二家との連携によって生まれた、風味豊かなチョコチップも一緒に楽しめるアイスバー。

それぞれの詳細は次の通り。

●不二家カントリーマアムバー
不二家カントリーマアム(バニラ)をクラッシュし、チョコチップ入りのバニラクリームに混ぜ込んだアイスバー。ひんやり・しっとりとした食感のカントリーマアムがアイスバーで楽しめる。

●不二家カントリーマアム(ココア)
不二家カントリーマアム(ココア)をクラッシュし、チョコチップ入りのチョコレートクリームに混ぜ込んだカップスタイルのアイスクリーム。食べ応えもあるまろやかなチョコレートアイスを楽しめる。

不二家と赤城乳業の共同企画として昨年秋に「不二家カントリーマアム(バニラアイス)」が発売されている。今回はそれに続く、カントリーマアムを用いた共同企画開発商品の第二弾・第三弾となる。前作と比べるとカントリーマアムの量が増え、さらに発売スタイルとしてワンハンドアイスバーのものが増えたのがポイント。

クッキー・スナック系菓子とアイスクリームとの相性の良さは、すでに皆が承知の通りであり、その相性を活かした商品も多数発売されている。今回は既知度の高いカントリーマアムを使用したもので、初見においても相当なアドバンテージがあることは間違いない。

スーパーやコンビニのアイスクリームケースの中に、薄い肌色と赤から成る特徴的なデザインを有し、お馴染みのロゴが踊るアイスクリームがあれば、目がすぐにそこに向かうであろうし、味も容易に想像がつき、気になる対象となる。第一弾で十分に味わいを堪能した人も合わせ、今回の発売を楽しみにしている人も多いに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー