カロリーひかえめなポテトスナックとレトルトカレー、アサヒフードアンドヘルスケアより発売

2013/02/23 21:00

リセットボディ ベイクドポテトアサヒフードアンドヘルスケアは2013年2月21日、同社のダイエットサポート食品「リセットボディ」シリーズから、ポテトスナック『リセットボディ ベイクドポテト』と、レトルトカレー『リセットボディ 彩り野菜カレー』を、同年3月4日より発売すると発表した。価格はそれぞれ300円(16.5グラム×4袋)(税別)・780円(150グラム×3袋)(税別)。熱量をそれぞれ60Kcal/袋、80Kcal/食に抑えているのが特徴(【発表リリース】)。

↑ リセットボディ ベイクドポテト(左)とリセットボディ 彩り野菜カレー(右)
↑ リセットボディ ベイクドポテト(左)とリセットボディ 彩り野菜カレー(右)

「リセットボディ」シリーズは、“おいしく食べてダイエットサポート”を基本概念とし、気軽にダイエットを始めたいと考えている20-30代を中心とした女性に向けて提案するダイエットサポート食品のブランド。今回登場するのは“カロリーは気になるけど、おやつが食べたい”という需要に応えたポテトスナック『リセットボディ ベイクドポテト』と、食べごたえがあり、満足感が高いと好評のレトルトカレー第2弾『リセットボディ 彩り野菜カレー』。両商品とも、アサヒグループ独自の研究開発により生まれた天然由来の「酵母エキス」を配合し、コクやうまみを引き出した味わいが特徴。

■『リセットボディ ベイクドポテト』商品特徴
・ポテトとこんにゃく粉を生地に練りこみ、油であげずにていねいに焼き上げた塩味のポテトスナック。
・ザクッとかみごたえがあり、食べごたえのある食感に仕上げている。
・油分は、一般的な成形ポテトチップスと比較し75%カット。
・1袋(個包装)あたり、食物繊維を3000mg、コラーゲン100mgを配合。
・1製品は4袋(1袋:約15枚)入りと小分けにし、1袋60kcal、1枚あたりのカロリーは4kcalと設計することでカロリー計算をしやすくしているため、ダイエット中の間食に適している。

■『リセットボディ 彩り野菜カレー』商品特徴
・2012年9月に発売した『リセットボディ ビーフ入り贅沢カレー』に続くレトルトカレーの第二弾。
・レンコン、ズッキーニ、ニンジン、コーン、トマト、玉ねぎの6種の彩り野菜に加え、21種の野菜エキスが入った1食80kcalのカレー。
・6種の野菜は大きめにカットし、食べごたえのある食感が楽しめる。
・「ホットダイエットサポートスパイス」として、コリアンダー、クミン、ターメリック、生姜など22種類のスパイスをオリジナルでブレンドし、体が温まるような感じを実感できる。
・ダイエット中の方にも好きな食べ物を我慢しないで食べられるように、通常のカレーよりも脂肪分を90%オフしたカレーに仕上げている。
・食物繊維をレタス約2個分(5000mg)配合。
・1箱3食入り。

双方と通常の類似商品と比べるとやや値が張るものの、熱量がかなり抑えられているのは嬉しい話。食欲とカロリー制限とのはざまで難儀している時には、頼もしい援軍となるかもしれない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー