「アサイー」を用いたハワイアンなフルーツボウル、ローソンから発売

2013/02/24 15:00

3種のフルーツのアサイーボウルローソンは2013年2月22日、同年2月26日から全国の同社店舗(ローソンストア100のぞく)において、ポリフェノールや鉄分、食物繊維、カルシウムなどの栄養成分が豊富なフルーツ「アサイー」を使った「3種のフルーツのアサイーボウル」を発売すると発表した。価格350円(税込)。熱量250Kcal(【発表リリース】)。

↑ 3種のフルーツのアサイーボウル
↑ 3種のフルーツのアサイーボウル

「アサイー」とは、ポリフェノールがブルーベリーの約18倍、鉄分がほうれん草の約2倍、食物繊維がごぼうの約3倍、カルシウムが牛乳の約2倍など、栄養素が豊富で、アミノ酸やオレイン酸、ビタミンB1、B2なども含まれているため「スーパーフルーツ」と呼ばれている、ベリー系の見た目をしたヤシ科の果実。

今回発売される「アサイーボウル」は、ヘルシーな朝食として地元の女性に人気なハワイアンスイーツ。ヨーグルトゼリーにアサイーとフランボワーズを合わせたソースと3種のフルーツ(バナナ、いちご、ブルーベリー)、シリアルをトッピングしており、アサイーとフルーツのフレッシュな味わいを手軽に楽しむことができる。

某サッカー選手が貧血解消と疲労回復のために愛飲すると語ったことで、日本でも広く周知されるようになったアサイーだが、コンビニ系スイーツでお目にかかるのは珍しい。他のフルーツと合わせてバランスよく、話題の「アサイー」を楽しんでみてはいかがだろうか。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー