「くまモン」とコラボした「ミルクココアポッキー」、数量限定で発売

2013/02/27 06:55

くまモンなミルクココアポッキー江崎グリコは2013年2月26日、熊本県のPRキャラクター「くまモン」との共同開発企画商品となるポッキー「ミルクココアポッキー」を同年3月12日から全国で数量限定にて発売すると発表した。価格はオープン価格。内容量42グラム。熊本県阿蘇産ジャージー乳で作った加糖脱脂練乳が用いられている。くまモンの外観を模したパッケージが特徴(【発表リリース】)。

↑ ミルクココアポッキー
↑ ミルクココアポッキー

「くまモン」は熊本県が2010年から展開しているPRキャラクター。「ゆるキャラグランプリ2011」で1位を獲得したのをはじめ、愛らしくとぼけた表情と、アクティブな行動が評判となり、高い人気を誇っている。昨今では他の「ゆるキャラ」との連携企画も含め、多種多様な商品・サービスに展開し、その職務を忠実に遂行している。

今回発売される「ミルクココアポッキー」では、「くまモン」をパッケージデザインとして採用。さらに内容の商品そのものも真っ黒の「くまモン」をイメージし、ココアを練りこんだプレッツェルにココアクリームをまとわせた黒いポッキーに仕上げている。そしてプレッツェルにはコクのある熊本産のジャージー乳を使用しており、熊本県の魅力を詰め込んだ商品として完成した。

耳が立ち上がるパッケージの裏面には写真家の宮井政次・正樹氏の作品を使用した熊本県の観光情報を掲載。さらにパッケージそのものも開封するとくまモンの「耳」の部分が立ち上がる仕様となっており、見た目にも楽しむことができる。

同商品の発売日は3月12日。これは「くまモン」の誕生日でもある。くまモンのバースデーを祝いながら、くまモン仕様の限定ポッキーをいただくのもおつなものだ。


■関連記事:
【名前は「くまモンの太平燕だモン!」…熊本ご当地グルメがくまモンパッケージでカップ春雨に】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー