パンや果物との合わせ技も楽しめる「ホイップアイス」、江崎グリコから発売

2013/03/04 15:45

ホイップアイス江崎グリコは2013年2月28日、ホイップクリームのような食感とコクのある味わいが楽しめるアイスクリーム「ホイップアイス」を同年3月5日から一部コンビニで、同年3月25日からその他店舗にて発売すると発表した。価格158円(税込)、内容量170ミリリットル、熱量217Kcal。そのままアイスとして食べる他に、パンやパンケーキ、果物に付けるなどの食べ方も推奨している(【発表リリース】)。

↑ ホイップアイス
↑ ホイップアイス

『ホイップアイス』は乳製品に生クリームを使い、きめ細かくホイッピングして仕上げたアイス。まるでホイップクリームそのもののような食感とコクのある味わいを楽しむことができる。このまま純粋にアイスクリームとして楽しむのはもちろんだが、やわらかさを活かし、クロワッサンやベーグルなどのようなパンに塗る、あるいは果物やパンケーキのトッピングとして用いるなど、好みに合わせた食べ方へのアレンジに使うことができる。

クロワッサンなどのパンにクリームなどを塗るのはごく普通の食べ方だが、似たような食感とはいえ、バニラアイスを塗るのはあまり聞いたことが無い。アイスがほどよく溶けた具合が、細やかな生地でしみこみやすいクロワッサンやベーグルのようなパンに似合うのかもしれない。また、そのような使い方ができるほどまでにクリームに近いやわらかな舌触りなのか、気になるところではある。


■関連記事:
【バタークロワッサンとホイップアイス、不思議な組合せを提案】(2011年6月)

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー