炭酸なポンジュースこと「ポン 果実スパークリング」登場

2013/03/06 15:45

ポン 果実スパークリングJTは2013年3月4日、同年3月11日からえひめ飲料の「ポンジュース」を使った炭酸飲料「ポン 果実スパークリング」を自動販売機限定で発売すると発表した。価格115円(税別)。350ミリリットル缶(【発表リリース】)。

↑ ポン 果実スパークリング
↑ ポン 果実スパークリング

ポンジュースはみかん産地として名高い愛媛県を中心としたみかん作付け地域をバックグラウンドとし、さまざまな飲料や果実原料の製造・販売を行う飲料メーカー「えひめ飲料」の代表的な商品。40年を超える歴史を誇り、みかん系飲料の代名詞的な立ち位置を有している。

今回発売される「ポン 果実スパークリング」は、そのえひめ飲料とJTとの共同開発商品。「ポンジュース」の特徴である、幅広い世代に愛されている濃厚な果汁感を炭酸で楽しめる。またパッケージは「ポンジュース」のデザインパターンを基本としつつ、果実の背景に弾ける気泡のイラストを加え、果実入りの炭酸飲料であることを表現している。

えひめ飲料の解説ページ【ポンジュース40周年!|えひめ飲料】によると、「ポンジュース」の「ポン」は「日本一」からとったとされている(フランス語の挨拶「ボンジュール」の頭部分の「ボン」の響きにも似ているのも採用の理由の一つ)。

ポンジュースの派生品であることを存分にアピールし(ラベル上「ポンジュース使用」との記述もある)、由来から考えると「日本一の果実スパークリング」とも読める、今回の新商品。ポンジュースファンはもちろんだが、果物系のスパークリング飲料を好む人にも気になる一品に違いない。


■関連記事:
【「ポンジュース蛇口」は実在する】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー