天丼てんや創業25周年記念・18日を「てんやの日」に…3月は390(サンキュー)天丼を発売

2013/03/06 16:15

390(サンキュー)天丼ロイヤルホールディングスが展開する天丼てんやは2013年3月5日、天丼てんやの創業25周年を記念し、同年3月以降毎月18日を「てんやの日」とし、1日限定のキャンペーンを実施すると発表した。第1回目となる同年3月18日には、1日限定メニューの「390(サンキュー)天丼」、さらに小うどんを追加した「500(ワンコイン)セット」・小そばを追加した「550(ゴーゴー)セット」を販売する。また当日来店したお客に「えび天1品無料券」を提供する(【発表リリース】)。

↑ 390(サンキュー)天丼
↑ 390(サンキュー)天丼

天丼てんやは1989年9月に八重洲口店を開店してから、今年で25周年を迎えることになる。これを記念して2013年3月以降、毎月18日を「てんやの日」と定め、1日限定のキャンペーンを実施することとなった。初回の同年3月18日に展開されるのが海老・いか・なす・れんこん・いんげんが乗った「390(サンキュー)天丼」(390円、税込)。さらにこの天丼に小うどんをつけて「500(ワンコイン)セット」(500円、税込)、小そばをつけて「550(ゴーゴー)セット」(550円、税込)。なお「550(ゴーゴー)セット」以外は持ち帰りも可能。店舗の営業時間内での販売となる(※天ぷらてんやFKD宇都宮インターパーク店・東京競馬場店・上里SA店・海ほたるPA店での販売は無い)。さらに3月18日に来店のお客に対し、「えび天1品無料券」が進呈される。

4月以降も毎月何らかの趣向が凝らされたメニューで展開するものと思われる「てんやの日」。言葉通りどのような「ネタ」を披露してくれるのか、楽しみな人も多いに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー