全国のディズニーストアで被災地の杉間伐材を使ったしおりをプレゼント…3月11日に『Dream for Japan 2013』プロジェクト実施

2013/03/07 10:45

オリジナルのブックマークウォルト・ディズニー・ジャパンは2013年3月6日、東北の杉間伐材を用いて製作されたオリジナルのブックマーク(しおり)をプレゼントする、ディズニーストアの『Dream for Japan 2013』プロジェクトを、仙台エリアを中心に同年3月11日の全国店舗で展開すると発表した。ブックマークなどは無くなり次第終了(発表リリース)。

↑ 東北の杉間伐材を用いて製作されたオリジナルのブックマーク
↑ 東北の杉間伐材を用いて製作されたオリジナルのブックマーク

ウォルト・ディズニー・ジャパンは東日本大地震・震災後、日本が元気になることを願い『Dream for Japan』というスローガンの下に活動してきた。今回はその震災から2年が経つ2013年3月11日に、「日本がよりHappyになること」を願い、全国のディズニーストアで買い物をした人に、被災地の間伐材を利用して制作されたオリジナルブックマークをプレゼントすることとなった。このブックマークは東北エリアの間伐材を利用し、宮城県南三陸町にて製作されたもので、デザイン化されたミッキーのような形をした木材に、赤い糸がつけられている。

UniBEARsity プラッシュキーチェーン モカまた同日「仙台東映プラザ店」「仙台ザ・モール長町店」のいずれかに来店した人には、「UniBEARsity プラッシュキーチェーン モカ」がプレゼントされるとのこと(いずれも先着で、それぞれ200名・100名まで)。

ウォルト・ディズニー・ジャパン、そして『Dream for Japan 2013』では今回のブックマークなどの配布を通し、今後も1人でも多くの方がディズニーストアを訪れ“笑顔”になることを願っているとコメントしている。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー