通常サイズの約半分・「日清のどん兵衛 鴨だしそばミニ」発売

2013/03/12 20:45

日清のどん兵衛 鴨だしそばミニ日清食品は2013年3月11日、同社のカップめん「日清のどん兵衛」シリーズの一種「日清のどん兵衛 鴨だしそば」をミニサイズにした「日清のどん兵衛 鴨だしそばミニ」を、同年3月25日から全国で発売すると発表した。価格100円(税別)。内容量47グラム(めん33グラム)(【発表リリース】)。

↑ 日清のどん兵衛 鴨だしそばミニ
↑ 日清のどん兵衛 鴨だしそばミニ

「日清のどん兵衛」は1976年の発売以来、和風カップ麺のトップブランドとして長年にわたり多くの人に愛食されている。また「日清のどん兵衛ミニ」シリーズは「日清のどん兵衛」ならではのおいしさはそのままに、手軽にお弁当やおにぎりと一緒に半ばスープ的な感覚で味わえる、容量の少なめな商品としての需要がある。

今商品は「日清のどん兵衛ミニ」シリーズでは初めて、液体のつゆを採用。液体だからこそ表現できる鴨のうまみを利かせ、少々甘めのそばつゆに仕上げている。そのそばつゆにはシャキシャキとした食感のすすり心地のよいそばと、鴨ミンチ、大きめに切ったネギ、かまぼこが浮かび、まるで店舗で食する鴨だしそばのような美味しさを楽しむことができる。

通常サイズの「鴨だしそば」は内容量105グラム、うちめん量は72グラム。「ミニ」は大体その半分程度ということになる。お弁当などの御飯ものに合わせるだけでなく、ちょっと小腹がすいたときにも程よいサイズかもしれない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー