ローソンのからあげクンに「北海道チーズ」登場

2013/03/22 15:45

からあげクン 北海道チーズローソンは2013年3月21日、同年3月26日から同社店舗(ナチュラルローソン、ローソンストア100を除く)において、「からあげクン チーズ」をリニューアルし、北海道産のチーズを使った「からあげクン 北海道チーズ」を発売すると発表した。価格210円(税込)。また今回のリニューアルを記念する形で、北海道の味を再現したからあげクンの第4の味わいを2か月連続で発売する(【発表リリース】)。

↑ からあげクン 北海道チーズ
↑ からあげクン 北海道チーズ

「からあげクン」は、人気メニューの“鶏の唐揚げ”を店内のフライヤーで調理するローソン独自のファストフードとして、1986年4月15日から発売が開始されている商品。店舗で調理する揚げたて感と、一口サイズの手軽さがポイント。レギュラー、レッド、チーズという定番3種のほかに、期間・数量限定で発売するフレーバーも人気を博している。

今回は「からあげクン」が2013年4月15日で27年目に突入するのを記念し、歴史ある「からあげクン」の中でも女性に人気の「からあげクン チーズ」をリニューアルすることとなった。北海道産チーズ(チェダーチーズ約70%、ゴーダチーズ約30%)を使用したプロセスチーズを配合し、従来の「チーズ」より濃厚でマイルドな味わいに仕上げている。

またパッケージにもからあげクンの吹き出しに「北海道チーズ」と書き連ねるだけでなく、背景にチーズのイラストと北海道そのものを描き、雰囲気をかもしている。今後は今回発売される「からあげクン 北海道チーズ」を「からあげクン レギュラー」「からあげクン レッド」と並ぶ定番商品として販売することになる。

からあげクン 北海道ほたてバター醤油味また第4の味わいとしても、北海道の味を楽しめる商品が期間限定で登場する。その第一弾として4月9日から登場するのが「からあげクン 北海道ほたてバター醤油味」。北海道噴火湾産のほたてをまるごとすりつぶしている、ほたてペーストを使用した一品。ほたての甘みとバター醤油の香ばしさが口いっぱいに広がるのが特徴で、おやつや食事のおかずにもほどよく似合う、海鮮系のからあげクンとして仕上がっている。

何気に北海道ブームとなりそうな「からあげクン」。北海道在住の人は地元の味わいとして、そうでない人も想いを馳せながら、美味しくいただきたいところだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー