トクホな「キリン メッツコーラ」、480ミリリットル缶が登場

2013/03/27 14:45

「キリン メッツコーラ」480ミリリットル缶キリンビバレッジは2013年3月26日、トクホ(特定保健用食品)としては史上初のコーラ系飲料「キリン メッツコーラ」の新パッケージとして480ミリリットル缶を同年4月30日から全国の自動販売機を中心に展開していくと発表した。価格は140円(消費税抜き・希望小売価格)(【発表リリース】)。

↑ キリン メッツコーラ 480ミリリットル缶
↑ キリン メッツコーラ 480ミリリットル缶

「キリン メッツ コーラ」は、難消化性デキストリンを配合し、食事の際に脂肪の吸収を抑える、特定保健用食品史上初のコーラ系飲料。糖類ゼロでありながらコーラ系飲料に期待される刺激とそう快感に仕上げることで、健康意識の高い大人層やコーラ系飲料ユーザーにも大いに受け入れられ、【1億3000万本突破…特保コーラ「キリン メッツ コーラ」、日本人1人が1本飲んでいる計算に】にある通り昨年11月末には累計販売本数が1億3000万本を突破、そして今年3月中旬には1億7000万本を数えるまでになった(480ミリリットル換算)。

同商品は昨年4月に480ミリリットルペットボトル、10月には家庭やパーティーシーンでの飲用で便利な1.5リットルペットボトルを発売。そして今回480ミリリットル缶容器を新発売してラインアップを揃え、さらなる飲用シーンに対応していくことになる。

今やスーパーやコンビニ、ドラッグストアではお馴染みの顔となった「キリン メッツコーラ」のペットボトル群。今後はさらに多くの自販機でも缶のスタイルで提供されることになる。手軽さがさらに増すことで、好みにしている人には大いに助かるに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー