ワンハンドな和のファストフード「湯葉巻ちまき」ファミリーマートから数量限定発売

2013/04/14 21:00

湯葉巻ちまきファミリーマートは2013年4月12日、同社のオリジナルファストフードブランド「できたてファミマキッチン」から、店内調理食品の新アイテムとして、行楽シーズンにもマッチする「湯葉巻ちまき」を同年4月16日から全国の同社店舗において、数量限定(65万食)で発売すると発表した。価格は130円(税込)(発表リリース)。

↑ 湯葉巻ちまき
↑ 湯葉巻ちまき

今回発売される「湯葉巻ちまき」は、これから到来するゴールデンウィークなどの行楽で遠出する際にも、言葉通り「手軽に」食することができるワンハンドタイプのちまき。しょう油ベースに味つけしたもち米と、しょう油やみりんなどで味つけした鶏肉、野菜(ニンジン、ごぼう、れんこん、枝豆)などを湯葉で包んだ、具材感あふれるちまきとなっている。

↑ 「湯葉巻ちまき」の食し方
↑ 「湯葉巻ちまき」の食し方

実際食する時には、竹皮に巻いてあるひもはそのままにしながら、竹皮の上部を繊維に沿って割いてはがし、内部のちまきをむき出しにする。下部の竹皮部分を手に持ちながら、スティックアイスのような感覚で食べられる。

まさに純和風なファストフード的な今回の「湯葉巻ちまき」。チキンやポテト、中華まんのような既存のレジ横商品はまたひと味違う、素朴で確かな味わいを気軽に味わえるのがポイント。季節感を確かめながら存分に楽しみたいものだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー