ローソン、毎月22日を「いちごのせの日」として「プレミアムロールケーキ」にいちごをのせて発売

2013/04/21 15:00

プレミアムロールケーキ(いちごのせ)ローソンは2013年4月19日、同年4月22日から全国の同社店舗(ローソンストア100除く)において、毎月22日限定で「プレミアムロールケーキ」(150円(税込))に「いちご」をのせた「プレミアムロールケーキ(いちごのせ)」を発売すると発表した。価格は通常の「プレミアムロールケーキ」と同じ150円(税込)。納品時間により21日に店頭に並ぶ場合もある(発表リリース)。

↑ プレミアムロールケーキ(いちごのせ)
↑ プレミアムロールケーキ(いちごのせ)

「プレミアムロールケーキ」は【ローソンの「プレミアムロールケーキ」】でも紹介したように、2009年9月からローソンで発売している、オリジナルブランド「Uchi Cafe' SWEETS(ウチカフェスイーツ)」飛躍のきっかけとなった商品。独自の製法で創った旨味の有るクリーム「純生クリーム」を大胆に配し、むしろそのクリームを主軸に置いたスタイルのロールケーキとして、とりわけ女性陣から好評を博することとなった。同商品は期間限定の多種多様なロールケーキを生み出すシリーズ商品のベース的な存在となり、またコンビニスイーツが注目を集め大いに盛り上がるのにも一役買っている。

今回、毎月22日に「いちご」をのせることとなったのは、この基幹的な「プレミアムロールケーキ」。そしてなぜ「22日にいちごをのせるのか」との疑問に対しローソン側では、

↑ カレンダー上では15日(いちごの日)の下に22日がある
↑ カレンダー上では15日(いちごの日)の下に22日がある

カレンダーでは、22日の上に15日があります。15日を“いちご”と見立て、22日は“(いちごの乗った)ショートケーキの日”と言われています。これに合わせローソンでは、毎月22日を「プレミアムロールケーキにいちごが乗っている日」とし

と説明。その「いちごのせ」の日に、シリーズではなく単品種として累計販売数9500万個超を誇る「プレミアムロールケーキ」に、通常価格のままでいちごをのせて販売。お得感と楽しさをプラスすることになる。

パッケージを良く見ると、左上にしっかりと上記のカレンダーと共に「なぜロールケーキにいちごがのってる日?」とあり、22日が「いちごのせ」の日であることを説明している。ちょっとしたお得感を味わえる日として、「プレミアムロールケーキ」シリーズを好む人には、今後毎月22日は忘れられない日となる。あるいはローソンに足を運ぶ日として、説明用の絵同様に、カレンダー上に赤丸をつける人も出てくるかもしれない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー