野菜が2倍、パティが2倍…ロッテリアが井岡一翔選手の「世界王座」防衛戦記念「2倍級バーガーキャンペーン」実施

2013/04/23 06:55

2倍級バーガーキャンペーンロッテリアは2013年4月22日、同年5月8日に開催されるボクシング日本人初のWBA・WBC世界ミニマム級統一王座である井岡一翔(いおかかずと)選手の「WBA世界ライトフライ級の世界王座」防衛戦を記念し、2倍級バーガーキャンペーンを実施すると発表した。「エビバーガー」「グリルてりやきビーフバーガー」の2品目について期間を区切り、価格は据え置きのまま、それぞれ野菜2倍・パティ2倍にする(発表リリース)。

↑ キャンペーン公知イメージ
↑ キャンペーン公知イメージ

これまでもボクシングを応援してきたロッテリアでは、2013年5月8日に開催される井岡一翔選手の「世界王座」防衛戦を記念して、今回の「2倍級キャンペーン」を実施することになる。このキャンペーンは井岡選手の壮大なチャレンジを、ロッテリアが同社の利用客と共に応援するために、5月1日から5月12日 の期間、「エビバーガー」または「グリルてりやきビーフバーガー」を購入した人を対象に、「価格はそのまま」で野菜やパティを2倍に増量するというもの。

↑ 野菜2倍とパティ2倍のイメージ(価格はすべて税込)
↑ 野菜2倍とパティ2倍のイメージ(価格はすべて税込)

2013年5月1日から「世界王座」防衛線前日となる同年5月7日までの第1弾は、試合前の井岡選手の減量を応援するため「エビバーガー」はキャベツを2倍に増量、「グリルてりやきビーフバーガー」はレタスを2倍に増量する。そして「世界王座」防衛線当日の5月8日から5月12日までの第2弾では、井岡選手の食欲を応援するため「エビバーガー」はエビパティを2倍に増量、「グリルてりやきビーフバーガー」はビーフパティを2倍に増量し、いずれも「価格そのまま」で販売する。

ロッテリアでは今回のキャンペーンに関して「キャンペーンを通じて、多くのお客様に日本中が注目する『世界王座』防衛戦をロッテリアと共に応援していただきたいと考えております」とコメントしている。確かに前哨戦の野菜2倍も、本番のパティ2倍も、利用客からすればインパクトのあるイベントに違いなく、関心が集まるのは必至。集客効果も合わせ、面白い取り組みといえよう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー