東京メトログッズに粋なTシャツや丸の内線の形をしたUSBメモリが仲間入り

2013/04/25 20:45

東京メトロ 粋Tシャツ東京メトロとメトロコマースは2013年4月24日、新しいメトロオリジナルグッズとして、東京メトロの路線を和テイストにアレンジした粋Tシャツ、丸ノ内線300形をデザインしたUSBメモリ、東西線の各車両をデザインしたフェイスタオルを同年5月1日から発売すると発表した。また4月27日と28日に幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2」の超鉄道エリアでこれらの新商品の先行発売を行うと共に、東京メトロのロゴマークが入ったリストバンドを数量限定で発売する(発表リリース>)。

↑ 東京メトロ 粋Tシャツ。子供用(上)・大人用(下)共に丸ノ内線、日比谷線、東西線、千代田線の4路線を用意。子供用は100-130センチ用、大人用はMとLサイズ
↑ 東京メトロ 粋Tシャツ。子供用(上)・大人用(下)共に丸ノ内線、日比谷線、東西線、千代田線の4路線を用意。子供用は100-130センチ用、大人用はMとLサイズ

↑ 丸の内線300形 USBメモリ(8GB)(上)と東西線フェイスタオル(下)
↑ 丸の内線300形 USBメモリ(8GB)(上)と東西線フェイスタオル(下)

今回新たに発売されるのは、路線名をダイナミックにデザイン化した「東京メトロ 粋Tシャツ」、丸の内線の車両を再現した「丸の内線300形 USBメモリ」、そして「東西線フェイスタオル」。ECサイト【メトロの缶詰】や、東京メトロの定期券売り場(一部駅除く。USBメモリとフェイスタオルのみ、7時40分-20時)、書泉グランデでの発売となる。

価格は東京メトロ 粋Tシャツが子供用1800円、大人用2800円、丸の内線300形 USBメモリが2500円、東西線フェイスタオルが1000円。そして「ニコニコ超会議2」で限定発売となる東京メトロリストバンドが1000円(それぞれ税込)。

特に路線名が描かれたTシャツは、鉄道ファンにはシビれるアイテムに違いない。今後の長期販売を考えると、長袖版も用意してほしいところだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー