協力者にはレギュラーシングルコーンを1つ提供…サーティワン、5月12日に震災チャリティイベント「フリースクープ」を開催

2013/04/28 15:00

フリースクープB-R サーティワン アイスクリームは2013年4月26日、同年5月12日に全国の同社店舗において、チャリティイベント「Free Scoop(フリースクープ)」を実施すると発表した。各店舗で午前中から2時間(店舗により異なる)、店頭で募金活動を行い、協力してくれた人全員に好きな味のレギュラーシングルコーン(通常320円-)を1つ提供する。1人1個のみで持ち帰りの包装は不可(発表リリース)。

↑ 公式サイトで公開中の公知ビジュアル
↑ 公式サイトで公開中の公知ビジュアル

「フリースクープ」は今回で12回目となる毎年恒例の、サーティワンによる社会貢献活動。以前は寄付金は世界の子供たちの予防接種、スマトラ沖地震・津波被災地の子供支援、ブルキナファソの教育支援などに充てられてきた。一昨年からは東日本大地震・震災の復興を応援している。各店舗で午前中から2時間(店舗によって異なるため、必要な場合は公式サイトか該当店舗に問い合わせのこと。高速道路のサービスエリア内など一部店頭では実施されない)、店頭で募金活動が行われ、その募金に協力してくれた人全員に、好きな味のレギュラーシングルコーンを1つ提供する。

今活動で集まった募金は、サーティワン側で「募金の際の来店者数×10円」の寄付金を合わせた上で日本赤十字社へ寄付され、すべて東日本大地震・震災の被災者へ届けられる。震災の復興支援として展開した2011年と2012年では、計157万3660人から6284万0132円の募金が集まり、サーティワン側からの寄付を合わせて7857万6732円が日本ユニセフ協会を通じて支援に充てられたとのこと。

実施日に同社店舗に足を運ぶ機会、あるいは近場に所要があるのなら、ぜひ参加してほしいものだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー